種類豊富でおしゃれすぎ!S’well(スウェル)のボトルにハマる人続出

おしゃれで使いやすい!と口コミで大人気の「S’well(スウェル)」のボトル。デザイン性の高さだけでなく、水筒としての機能性も抜群なんです♩ファッショナブルに持ち歩けるS’wellボトルの人気の秘密や、上手な洗い方まで、幅広くご紹介します。

2019年4月8日 更新

ライター : donguri

レシピフードライター

グルメと旅が大好きな主婦ライター。最近はシンガポールや台湾などアジアの料理にハマっています。"ラクしておいしい"を日々研究中!読んでいて楽しくなるような記事をお届けしたいと思…もっとみる

S’wellのボトルがおしゃれすぎ!

「S’well」というブランドから発売されているボトルが、おしゃれだと大人気!見た目の良さだけでなく、ペットボトルのように使いやすいにコンパクトなサイズ感や、保温・保冷ができる機能性の高さで、男女問わず幅広い世代から評価されています。
今回は、そんなS’wellボトルの人気の秘密や、実際に使用した人たちの口コミ、人気のシリーズやお手入れ方法まで、徹底解説していきます♩

「S’well(スウェル)」とは?

「S’well(スウェル)」は、ニューヨーク生まれの魔法瓶ブランドです。ペットボトルの使用を減らすことを目的にブランドが立ち上げられ、環境保護への意識が高いニューヨーカーをはじめ、世界中から人気を集めています。
その理念のすばらしさだけではなく、注目したいのはデザイン性の高さ!海外セレブやモデルからも愛用され、まるでファッションアイテムのようにアクセサリー感覚で持ち歩くことができます。

S’wellボトルの口コミ

実際にS’wellボトルを使用した人からは、「保冷・保温力がすごい」「コンパクトで持ち歩きが楽」「オフィスからお出かけまで幅広く使える」など、使い心地の良さを評価する口コミがたくさん! 最初は見た目で気になっていた方も、使用してからは使い心地の良さを高く評価しているようですね。

S’wellボトルが人気となっている3つの理由

個性を出せる豊富なデザイン

「S’well」のボトルはおしゃれなだけでなく、種類がとっても豊富!シンプルな単色、カラフルなネオンカラー、個性的なテキスタイル柄など、さまざまなデザインが販売されています。人と被らない、自分らしさを生かしたボトルを手に入れることができるんですよ♩

合うものが見つかる3サイズ展開

ハンドバッグに入れて持ち歩くなら小さめ、水分補給をたっぷりとしたいなら大きめなど、「S’well」のボトルには好みによって選べる3つのサイズがあります。
①260ml 【仕様】 ■サイズ:9oz ■容量:約260ml ■重量:227g ■材質:[本体・キャップ]ステンレス、[中栓]ポリエステル、[パッキン]シリコン ■備考:種類により取り扱いなし ■価格:$25~(約2,875円 ※1ドル115円計算)
②500ml 【仕様】 ■サイズ:17oz ■容量:約500ml ■重量:315g ■材質:[本体・キャップ]ステンレス、[中栓]ポリエステル、[パッキン]シリコン ■価格:$35~(約4,025円 ※1ドル115円計算)
③750ml 【仕様】 ■サイズ:25oz ■容量:約750ml ■重量:540g ■材質:[本体・キャップ]ステンレス、[中栓]ポリエステル、[パッキン]シリコン ■備考:種類により取り扱いなし ■価格:$45~(約5,175円 ※1ドル115円計算)

保冷保温機能も◎

「S’well」のボトルは、保温・保冷機能も抜群!米国表記基準だと、保冷は最大24時間、保温は最大12時間キープできます。ホットコーヒーを持ち歩いてひと息ついたり、ジムやスポーツには冷たいドリンクを入れたりと、シーンによって上手に使い分けてみてくださいね♩
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS