美しきグラスパフェ!愛知「スイーツカフェマイノリティ」で女子時間を楽しむ♩

フォトジェニックなパフェがインスタグラムなどで話題になっている、愛知県西尾市吉良の「スイーツカフェマイノリティ(sweets CAFE MINORIty)」。見た目だけでなく、お味も最高なパフェやケーキなど、極上のスイーツが楽しめますよ。

2019年3月13日 更新

フォトジェニックなパフェに女子殺到!

2017年2月愛知県西尾市にオープンした「スイーツカフェマイノリティ(sweets CAFE MINORIty)」は、見た目も美しい本格パフェが素敵!と話題です。フォトジェニックなスイーツは、女子必見!

そんな、今大注目のスイーツカフェマイノリティをご紹介します。

西尾市吉良「スイーツカフェマイノリティ」

お店があるのは、愛知県西尾市吉良です。最寄駅は、名鉄蒲郡線・吉良吉田駅になりますが、徒歩では少し距離があるのでお車などで訪れるのがおすすめです。

とてもおしゃれな外観で、お店に入る前からワクワクしてしまいますね。海からほど近い場所に位置しているので、ドライブ途中で寄り道するのもおすすめです。
お店の中も、アンティークな家具や雑貨があり、とても素敵な空間です。テーブル席とカウンター席があり、どちらも居心地のいい雰囲気でついつい長居してしまいそうなお店です。

契約農家から取り寄せるフルーツなど、素材にもこだわったパフェやケーキが大人気の秘密。ホールケーキのオーダーなどもできるそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

かわいい形をしたパフェが大人気!

1,250円(税抜)

細長いグラスに入れられたパフェはとってもおしゃれで、写真を撮る手が止まらなくなりそう。帽子の形をした、ガトーショコラが目を惹きますよね。食感も楽しめるパフェなのでぜひ、そのおいしさを体験してみてくださいね。
こちらのお店は、一人で製造・販売されているので数に限りがあり、午後3時には売り切れということも多いそうです。
「クリームが入ってないなんて珍しい!」との声が多い珈琲ジュレとショコラのパフェ 。中のゼリーやアイスクリーム、クッキーなどいろいろな食感が楽しめます。見ているだけでも、お腹がすいてしまいますね。

どのパフェもとってもかわいい♩

季節のパフェ

1,300円(税抜)

2017年9月の季節のパフェは、いろいろ葡萄と白桃のパフェです。ぶどうやもも、ざくざくのクッキー、フロマージュなどが入った贅沢なパフェ。旬のフルーツを使用した、その季節ならではのパフェはぜひ食べたいメニューですよね。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yukiuki

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう