風雅な味わいに舌鼓♩大阪でこだわり「抹茶スイーツ」を楽しめる店10選!

大阪といえばたこ焼き?お好み焼き?いえいえ、実は「抹茶スイーツ」も名店が軒を連ねているのです。今回は和スイーツからケーキまで、おすすめの10選をご紹介します。抹茶好きさんはもちろん、大阪を観光予定の方も必見ですよ♩

2018年9月7日 更新

9. 心斎橋「ワド オモテナシカフェ」

ほっこりとしたカフェがお好きでしたら、心斎橋にある「ワド オモテナシカフェ(wad omotenashi cafe)」もおすすめです。名前にもなっている「ワド(wad)」とは「和道」という意味。茶道の心を感じながら、陶芸品も一緒にたのしめるギャラリーカフェとなっています。
店内の木製の棚には茶器などが並び、ほっこりとしたナチュラルな雰囲気。お茶の匂いがふわりと香り、なんだか時間がゆっくり流れているような錯覚すら感じます。スイーツのほかに軽食やお茶も揃っており、特に京都和束町の農家直送の茶葉を急須でいれたお茶は本格的と評判です。

氷盛り大 宇治

本日のお茶付き 900円

さて、お茶がおいしいといわれると余計に気になってくる抹茶スイーツ。こちらのおすすめは、まるで粉雪のような美しさの「氷盛り大 宇治」です。画像を見て「あれ、白い?」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?実はこちらのかき氷はとっても粒子が細かく溶けやすいため、シロップは別添えで配膳されるのです。

ミニ氷盛り 400円+ドリンク料金

食感はふわっと軽く、口に入れるとサッと溶けて抹茶の風味が広がります。かき氷と一緒に「本日のお茶」がついてくるので、食べた後の寒さ対策もばっちりです。

余り大きいサイズが食べられないという方には、二回りほど小さい「ミニ氷盛り」もおすすめ。ワンドリンク注文制ですが、「氷盛り 大」とは違い好きなドリンクを選べるのはうれしいですよね。金時やミルクは大はひとつ50円、ミニはひとつ30円でトッピングができますよ。

店舗情報

■店舗名:ワド オモテナシカフェ(wad omotenashi cafe )
■最寄駅:心斎橋駅
■住所:大阪府大阪府大阪市中央区南船場4-9-3 東進ビル 2F
■電話番号:06-4708-3616
■営業時間:13:00~20:00(LO19:30)
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27088707/
■公式HP:http://wad-cafe.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/wad-277582235616913/
▼こちらの記事もご覧ください

10. 神明町「つぼ市製茶本舗」

本格的な日本茶も一緒に楽しみたいのであれば、神明町の「つぼ市製茶本舗」も外せません。お茶のプロが淹れる絶品の日本茶が味わえる、老舗製茶店が経営する茶寮です。店舗横には4台とめられる駐車場を完備。駅からも近いので、観光中でもアクセスしやすくなっています。
古くからある町家を改装してつくったという店舗は、吹き抜けになっていてゆったりと広く開放的。全体的に和テイストなためか、ホッと落ち着ける空間となっています。お茶屋さんの本格抹茶スイーツがこんなに素敵なお店で味わえるなんて、なんだか贅沢ですよね。

利休抹茶時雨

税別694円

おすすめはこちらの「利休抹茶時雨(りきゅうまっちゃしぐれ)」。極限まで薄く削られた氷に、たっぷりと抹茶蜜のかかったこだわりの逸品です。純度の高い氷を使っているため、口当たりはとってもやわらか。抹茶蜜は甘すぎず、ほのかな苦みが絶妙です。色からも、その濃厚さが伝わってくるようですよね。

利休抹茶金時 税別796円

抹茶の味をダイレクトに楽しむなら「利休抹茶時雨」が一押しですが、あんこがお好きでしたら自家製餡がたっぷり入った「利休抹茶金時」もおすすめです。甘さ控えめの餡が、抹茶の上品な苦みとよく合いますよ。どちらもかなり大きめのサイズですので、小食の方はぜひシェアして楽しんでみてくださいね。

店舗情報

■店舗名:つぼ市製茶本舗
■最寄駅:神明町駅
■住所:大阪府堺市堺区九間町東1丁1-2
■電話番号:072-227-7809
■営業時間:11:00~18:00(L.O: 17:30)
■定休日:火曜、年末年始(火曜祝日の場合は営業)
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27076128/
■公式HP:http://www.tsuboichi.co.jp/saryo/
■公式facebook:https://www.facebook.com/tsuboichi.saryo
5 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

milkpop

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう