2 焼きカレーうどん

小腹が空いたときにちょうどよい焼きうどん。カレー風味にしてもおいしいですよ。スパイスの効いたカレーはご飯だけでなく、うどんともよく合いますよね。ネギや海苔などお好みの薬味をトッピングすれば、見た目も鮮やかです。

3 カレー麻婆

中華料理の定番メニュー、麻婆豆腐をカレー風味にアレンジ。ごはんが進むメニューです。ネギやにんにくを多めに入れて、パンチの聞いた味付けにするのもオススメ。丼にしたり、中華麺にかけたりしてもよいですね。

4 カレーコロッケ

カレーのリメイクレシピの王道といえる、カレーコロッケ。油で揚げないヘルシーコロッケにもできます。とろけるチーズを入れれば、濃厚クリーミーなコロッケになって食べ応えも十分に仕上がりますよ。お弁当のおかずとしてもおすすめです。

5 カレー春巻き

ジャガイモをプラスし、春巻きにアレンジした逸品です。おつまみとしてはもちろん、お弁当にももっていきたくなります。野菜がたっぷり入ったカレーでサクサクの春巻きにすれば、野菜嫌いのお子さんにも食べてもらえるかもしれませんね。

カレーは冷凍保存しておけばアレンジの幅が広がる!

いかがでしたか。作ってからしばらく寝かせて食べる方がおいしいと思われている方も多かったのではないでしょうか。実はたった1日で細菌の繁殖が心配されるものだったんですよ。大人にも子供にも人気のカレー、上手に保存していろいろなアレンジレシピもたのしんでみてくださいね。
Photos:7枚
カレーの保存方法
アレンジの幅が広がるカレーレシピ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS