暗号を解いて入店せよ!京都「エンジェルライブラリー」は秘密の基地風カフェ♩

鍵がないと入れない秘密のカフェ「エンジェルライブラリー」。ファンタジーの世界に来たような内装が話題なそう。N.Yでも人気なショコラ専門店「カカオマーケットマリベル」のこだわりスイーツも。京都にあるエンジェルライブラリーの魅力をご紹介します。

秘密基地のようなカフェが話題!

鍵がないと入店できない秘密のカフェが、京都にあることをご存知でしょうか?そのお店「エンジェルライブラリー」は、カカオマーケットマリベルのイートインスペースとして、地下でひっそりと営業しています。

カカオマーケットマリベルというと、ショコラ専門店としてニューヨークでも人気のお店です。その人気店のスイーツが楽しめるお店としても話題となっています。

しかし、なんといってもエンジェルライブラリーが話題となっている理由は、秘密基地のようなドキドキワクワクと、ファンタジーの世界に来たような非日常な空間を味わえるからなのです。

暗号がないと入店できない!

暗号がないと入店できない?秘密基地のような、ドキドキワクワクを味わえるカフェ「エンジェルライブラリー」。その秘密の扉を開ける方法をご紹介します。あなたも秘密の扉を開けて、天使の世界を覗いてみませんか?

1. カカオマーケットマリベルで、暗号を手に入れる

「エンジェルライブラリー」は、カカオマーケットマリベルの地下でひっそりと営業しています。1Fのカカオマーケットマリベルで、店員さんに「エンジェルライブラリーに行きたい」と伝えます。
すると、秘密の暗号=キーナンバーが書かれた紙をもらうことができます。

2. 地下に降りる

その紙を持って、地下に続く階段を降ります。

3. 扉に暗号を入力して、ロック解除

そこには、ファンタジーに登場しそうな重厚な扉が……。扉は厳重にロックされています。そこに先ほど手にいれたキーナンバーを入力し、ロックを解除します。

4. 扉を開ければ、そこは天使の世界が……

ロックを解除したら、いよいよ入店です。日常とかけ離れた、天使の世界をお楽しみください。

SNSでも話題!

特集

SPECIAL CONTENTS