陽気なワンハンドスイーツ誕生♩「アイスクリームタコス」がブームの予感!

形はタコスなのによく見ると中に挟まれているのはアイスクリーム!パーティーでも人気のメキシコ料理が全く新しく変化し「アイスクリームタコス」として海外で注目を集めています。カナダ・トロントの「ooyah Inc」についてもご紹介します。

2017年9月5日 更新

店舗情報

■店舗名:Booyah Inc. ■住所:16 Vaughan Rd A, Toronto, ON M6G 2N1 ■電話番号:647-347-2001 ■営業時間: [月〜木] 14:00~22:30 [金] 13:00~23:00 [土・日] 12:00~22:30 ■定休日:冬期はクローズ ■公式HP:http://booyah-inc.com

自宅でも楽しめる!アイスクリームタコスのレシピ

日本にはまだ上陸していないですが、お家でも作ることができます!ぜひ作ってみてくださいね♩
小​​鍋にバターを溶かしま、チョコレートを加えて混ぜます。ボウルで卵、バニラエキストラクト、塩を入れ泡立て、溶かしバターチョコレートを加え、滑らかになるまで泡立てます。別のボウルに砂糖、小麦粉、ココアパウダーを混ぜて、先ほどのボウルに加えます。温めたワッフルメーカーの中央に生地スプーン2杯を置いて、ふたをして1〜2分間焼きます。ワッフルを取り出し、タコス型の上に置いて完全に冷まします。タコスが冷めたら、アイスクリームを挟んで冷凍庫で冷やし固めます。溶かしたチョコレートたチョコスプレーナッツなどでトッピングします。

いま話題のアイスクリーム3選

ニューヨーク「ワウフルズ」

ニューヨークにある野外フードマーケット「スモーガスバーグ(Smorgasburg)」で人気を集めている「ワウフルズ」。香港の屋台で販売されていた香港スタイルのワッフルで、アイスクリームやチョコレート、新鮮なフルーツやポッキーなどを包みこんで食べる豪華スイーツです。 チョコレートや抹茶、イチゴなどさまざまなフレーバーのアイスクリームやトッピングを選べるのが魅力。ボリュームたっぷりでカラフルな見た目がSNS映えして、観光客にも地元っ子にも人気です。

韓国「逢鯛」

韓国発で、以前は浅草にも店舗があった「逢鯛」。大きな口を開けたたいやきの中にヨーグルトアイスクリームと、果物、マシュマロをチョコレートコーティングした串がトッピングされたインパクトたっぷりのスイーツショップです。 愛嬌あふれる見た目もかわいくて、一度は食べてみたくなります。「あんこ」「チーズ」「カスタード」の3種類から選べるたいやきと高く盛り上がったトッピング、心ゆくまで味わいたいですね。

韓国「レミコン(remicone)」

もくもくと雷雲のように盛り上がった見た目が興味をそそるこちらは韓国、ソウルにある「レミコン(remicone)」。カミナリ雲をモチーフにした、グレーの綿あめがトッピングされたソフトクリームです。 季節のフルーツやマカロンなどがトッピングされたものや、クリスマスやハロウィンなどイベントに合わせて赤や緑などカラフルな綿あめがトッピングされたメニューなど、どれもかわいくてユニークなものばかりです。

進化系アイスクリームを楽しもう!

2016年はたくさんの新しいスイーツが誕生しましたが、今年はどんな新感覚スイーツが登場するのでしょうか。楽しみですね。 そして友人とシェアすれば盛り上がること間違いなしの「アイスクリームタコス」。残念ながら、日本で売っているところはまだないですが、上陸する日を楽しみに待ってみてはいかがでしょうか。またトロントに行く機会があれば、ぜひBooyah Incで「アイスクリームタコス」を味わってみてくださいね。
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS