パフェにも注目♩宇都宮「ドー・ドーナツ」はナチュラル志向のドーナツ専門店!

宇都宮にある「ドー・ドーナツ(dough-doughnuts)」。ふわふわでかわいいドーナツが人気のドーナツ専門店です。いまこちらの「ドーナツパフェ」が人気をあつめているそうですよ。厳選された素材で作られるスイーツの数々をご紹介します。

2018年9月19日 更新

キュートなドーナツカフェ♩

宇都宮にあるドーナツショップ「ドー・ドーナツ(dough-doughnuts)」は、ふつうのドーナツ屋さんとはちょっとだけ違います。厳選されたナチュラルな素材を使用して作られており、「毎日食べたい安心おやつ」がコンセプトの自然派ドーナツ専門店なんです。

ふわっふわで軽い食感のドーナツは、どれも体にやさしくておいしいと大好評。お子さまのおやつにもぴったりなので、地元の方々だけでなく、遠方からも買いに来られるリピーターがたくさんいらっしゃるそうです。
今日は「ドー・ドーナツ」の魅力に迫るべく、お店の場所や雰囲気、人気商品などについて詳しく調べてみました。チェーン店とはひと味もふた味も異なる新感覚のドーナツです。ご興味のある方はメモとペンのご用意をして読み進めてくださいね。

ドー・ドーナツの「ドーナツパフェ」がかわいい!

ドーナツパフェ かぼちゃ 890円

「ドー・ドーナツ」という店名のとおりドーナツもおすすめですが、いま注目を集めているのはイートインメニューの「ドーナツパフェ」。トッピングのドーナツラスクがとっても印象的ですよね。
パフェの内容は月ごとに変わり、12月にはいちごミルクジェラートに抹茶モンブランを合わせた「ドーナツパフェ クリスマス」が提供されていました。自慢のドーナツには甘酸っぱいフワンボワーズをたっぷりと染み込ませていて、飽きのこない味が大人気だったそうですよ。
2017年1月のメニューは和歌山産のネーブルオレンジを使ったドーナツパフェです。グラスの中にはミルクジェラートや自家製コンフィチュール、ドーナツを重ね、トッピングのドーナツラスクのかわりにはドライオレンンジを。その季節のおいしいものを楽しめるので、何回でも訪れたくなりますね。

宇都宮「ドー・ドーナツ」

東部宇都宮駅からもみじ通り沿いを直進した右手にお店はあります。駅からは徒歩5分ほどとなっており、近くには栃木銀行本店があるそうです。真っ白い外壁のちょっぴりレトロな建物で、まるでカフェのような雰囲気を醸し出しています。軒下にかかっているドーナツ型の看板にもご注目くださいね。

近くには駐車場も完備されているそうです。ただしお店の前の道路は一方通行となっておりますので、お車でお出かけの際は十分ご注意ください。
店内はヨーロッパのアンティーク家具で統一されており、クラシックなインテリアになっています。正面のガラスケースには色とりどりのドーナツがずらりと並んでいて、右手のカフェスペースはゆったりとくつろげる雰囲気です。細部にまでこだわりが感じられるおしゃれで開放的な空間となっています。

「ドー・ドーナツ」の魅力

「ドー・ドーナツ」のドーナツは厳選された小麦粉や米粉を使用しており、卵や牛乳、砂糖(黒糖・きび糖)などにもこだわっているそうです。揚げ油はトランス型脂肪酸不使用のものだそうで、油の吸収率が低いためふわふわの食感に仕上がっています。カロリーも低めでヘルシーなのも人気の理由のひとつだとか。

地元の方々の評判も高く、宇都宮を代表する新グルメスポットとなる日も近いのではないでしょうか?
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pomipomi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう