うな丼

お昼のうな丼が2,750円、うな重は4,750円という価格。ランチのお値段としては贅沢ではありますが、うな丼は大きな蒲焼が2枚、うな重に至っては蒲焼が4枚も重なり合って、ご飯とは別盛りという見た目にも、既存のうなぎ店とは一線を画します。たまには、自分にご褒美のごちそうを召しあがれ。

店舗情報

■店舗名:うなぎのまつか ■最寄駅:松本駅 ■住所:長野県松本市中央3-2-29 ■電話番号:0263-32-0747 ■営業時間:11:30~14:00ごろ(うなぎが売り切れるまで) ■定休日:月曜日、木曜日 ■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20000103/

15.エスニックカリーメーヤウ 信大前店

本格的なエスニック・カレーのお店

信州大学の近くにあるエスニック・カレーのお店で、同名のお店が都内や他県にもいくつかありますが、味もメニューもお店によってかなりバラつきがあります。各店で共通しているのは、メニューが豊富で、お値段は比較的リーズナブルなこと。桐店では、バイキングも実施しています。

お好きなカレー4種類セット

カリーメニューの中から、4種類を選んで盛合せで出されます。コーヒーまたはドリンクバー付きです。他にランチタイムには、お好きなカリー1種類+ミニサラダ+コーヒーのお得なセット(702円)もあります。特徴的なのがライスで、5分突きのお米を使用しています。「メーヤウカリーうどん」も人気ですよ。

店舗情報

■店舗名:エスニックカリーメーヤウ 信大前店 ■最寄駅:北松本駅 ■住所:長野県松本市桐2-1-25 ■電話番号:0263-35-6962 ■営業時間: ランチ 11:30~15:00 ディナー 17:00~21:00 ■定休日:木曜日 ■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20000053/

松本には魅力的なランチグルメがいっぱい!

信州の松本市には伝統的な「とうじそば」や「山賊焼き」以外にも、様々なジャンルのグルメスポットが点在していて、とてもすぐには廻り切れそうにありません。 お仕事がお休みの日などに松本駅を中心に市街地のお店を始め、郊外の奈川地区にも足を伸ばして、「とうじそば」のメッカにも訪問して本場の味を確かめてみてください。ランチの楽しみは尽きませんね。
▼長野県のグルメは他にもたくさん!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ