ローディング中

Loading...

長野の善光寺といえば参拝だけではなく、食べ歩きも楽しみのひとつですよね。善光寺周辺にはおいしいお店が並んでいますが、注目されているのが鯛焼きならぬ「鯉焼き」。善光寺へ出かけた際には、売切れ必須の鯉焼きを食べましょう。

たい焼きではなく「鯉焼き」!?

食べ歩きグルメが豊富な場所としても知られている長野県善光寺周辺。善光寺へのお参りと共に参道での食べ歩きが、地元の人はもちろん、観光客の間でも人気となっています。中でも注目を集めているのが「鯉焼き」。

たい焼きならぬ「鯉焼き」とは、いったいどのような商品なのでしょうか?今回は、子供の日にもピッタリと言われる注目の「鯉焼き」をご紹介していきましょう。

長野県 善光寺「藤田九衛門商店」

善光寺駅から430mほどのところにある食事処「藤田九衛門商店」。駅から善光寺に向かう参道の途中となっており、話しながら歩いているとうっかり見逃してしまうことも。この歴史あるのれんを目印に、しっかりと見ながら足を進めましょう。

お店の外観は歴史を感じられる重厚感のある佇まいとなっており、垂水という青い暖簾が目印になっています。
お店の中はダークな木目でまとめられていてシックな雰囲気。1階部分にイートインスペースが無く、テイクアウトのみ。ですが、2階にはお座敷があり、そちらでゆったりと食事やお茶を楽しむことができます。流行りの古民家を想像させるような内観は味があり、とてもフォトジェニック!

こちらのお店では、長野県佐久市の名産として知られる佐久鯉を着想し、たい焼きならぬ鯉焼きを作るようになったのだとか。2013年のこどもの日にオープンした藤田九衛門商店さんですが、毎年子供の日になると多くのお客様が訪れ、行列ができてしまうそうです。

まるで芸術品のような鯉焼き「垂水」

見た目がお菓子と思えないほどリアルで繊細な鯉焼き。細部の模様まで細かく描かれています。こちらの鯉焼き「垂水」は長野県産の花豆を使い、自家製の餡を使用した優しい味わいが特徴です。リアルさにこだわり、何度も試行錯誤を重ねて完成したのがこちらの形なのだとか。

店内では名物の鯉焼きだけではなく、こちらのお店のオリジナルグッズを購入することも可能。Tシャツやキーホルダーなど、さまざまな商品が販売されているのでお土産として購入するのもいいでしょう。

職人の技が詰まった傑作

藤田九衛門商店さんの鯉焼きに使用する焼き型は特注。なんでも富山の仏像彫刻師さんが腕を奮って原型となる木彫りの型を作り、そこから最終的に金沢で鋳物師さんにお願いした完全オリジナルです。オーナーの藤田さんは長年に渡って長野で和食の料理人をしていたことから、そこでの経験や知識を生かし、鯉焼きに使用する焼き型や材料にも徹底的にこだわっているのです。

鯉焼きはそれぞれの職人さんの経験と知識、技術、そしてこだわりがぎゅっと詰まった和菓子なのですね。店主の藤田さんは人当たりもよく、その人柄にも惹かれて鯉焼きを買いに来る方もいるそうです。なんでも、お店をオープンした当初はこんなにも売れると思っていなかったとか。その謙虚さも魅力ですね。
見た目のかわいらしさやバリエーションの豊富さから、着々とファンが増えたようです。善光寺といえばグルメなお店が立ち並ぶエリアになっていますが、中でも鯉焼きを扱うこちらの藤田九衛門商店さんは、早朝から行列ができてしまうということで数々の話題を呼んでいるようです。

鯉焼きが食べたくて、何度も足を運んでいるファンの方もいるようですね。

鯉焼きは種類も豊富!

鯉焼きは種類も豊富で、それぞれ全く違った味わいが楽しめます。順番にご紹介していきましょう。

御開帳限定 五色鯉焼

プレーンの他、りんご、ずんだ、さつまいも、ぶどうの全部で5種類。こちらの5種の味がセットになっています。もともとは善光寺の御開帳期間に合わせて販売されたようですが、購入された方は「このセットを購入するために朝早い時間に並んだ」などの感想を残しています。

鯉焼き 垂水プレーン

オーソドックスなプレーンタイプの鯉焼き、垂水です。 ふわふわに焼き上げられた生地においしいあんこがたっぷりと入っていて、パクっとひと口食べるだけで「来てよかった」と思わせてくれるひと品。

実食された方は「何度も垂水を食べるため朝から並んでいます。何度食べてもやっぱりおいしい」といった口コミを残しています。

佐久鯉

竹炭を使用していて、見た目が黒いものが「佐久鯉」。あんこには花豆餡を使っており、少々香ばしい生地との相性がぴったり。

「見た目が黒くて驚いたけれど、竹炭を使っているということで納得。プレーンも食べましたが、こちらの方がちょっと大人向けの感じかな」との口コミあり。

錦鯉

予約しなければ食べることのできない錦鯉です。ホワイトカラーの生地にピンクの生地で錦鯉の模様を描いています。

白花豆の餡を使っていて、見た目も味わいも非常にナチュラルかつ高級感のある鯉焼きです。「前回は予約と知らずに食べることができませんでした。今回は予約をしておいたので食べることができました!白花豆の餡がこんなにも奥の深いものと知りませんでした」との口コミがあります。

カスタードりんご

甘さを抑えたカスタードに、フレッシュなりんごを加えた鯉焼きになります。和菓子というよりもスイーツに近い感覚で食べることができ、たっぷりと入れられたカスタードクリームが満足度をアップさせてくれる商品です。りんごのシャキシャキとした食感も大きな特徴。

「何度か足を運んでいますが、カスタードりんごは初めて見ました。りんごの酸味とカスタードの甘みがべストマッチしていて大好きな味わいでした」との口コミがあります。

季節、数量限定商品も気になる♩

藤田九衛門商店さんでは、上記でご紹介した通年商品のほか、期間限定や数量限定商品の鯉焼きも販売しています。タイミングがよければ購入できるかも!いったいどのような鯉焼きなのでしょうか。

チョコレート鯉焼き

パティシエとのコラボレーションをしたチョコレートの鯉焼きです。酸味の効いたオレンジピールを加えることで、甘さの中には爽やかさを感じられ、大人にも好評です。

「和菓子というよりもとても贅沢なスイーツに感じられるような鯉焼きでした」との口コミが残っています。

くま笹鯉焼き

信州産の熊笹粉末を使った鯉焼きです。鮮やかな緑色がとてもおいしそうですね。あんは、花豆を使用しています。

「半分に割った時、生地が緑色でとてもかわいらしかった」「テイクアウトにしたけれど、家族に喜ばれました」などの口コミがあります。緑茶との相性がよさそうですね。

柚子味噌

信州味噌と絹ごし豆腐を使って滑らかに仕上げられた柚子味噌。餡の部分には花豆を使っています。

「ゆずのさっぱりとした香りが広がり、朝早い時間でもパクリと食べられました」「濃い味噌と酸味のあるゆずの相性が抜群」といった口コミがあります。

冷やし鯉焼き

夏季限定の冷やし鯉焼きです。甘さ控えめで上品なあんこを使用しているため、食欲のなくなりがちな夏場でもおいしくいただけます。冷たく冷やした緑茶やほうじ茶、ラムネなどの懐かしい飲み物と合わせてもよいかもしれませんね。
上記でご紹介した鯉焼き以外にも、藤田九衛門商店さんでは予約必須の人気商品を販売しています。善光寺近辺へと出かける予定がある際は、ぜひとも前もって予約をして限定商品をゲットしましょう。

善光寺を訪れた際は鯉焼きをゲット♩

見た目はもちろん、原料や製法にもこだわっている鯉焼き。早朝でも行列ができてしまうことで有名です。

それでも、善光寺近辺に出向くのであれば、ぜひ食べたいですね。

店舗情報

■店舗名:藤田九衛門商店
■最寄駅:善光寺下駅
■住所:長野県長野市東之門町400-2
■電話番号:026-219-2293
■営業時間:6:30~売切次第終了
■定休日:無休
■公式Facebook:http://www.facebook.com/FUJITAKUEMON
■公式HP:http://fujitakuemon.wordpress.com/
▼こちらの記事もチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ホテル スイーツ

ハイアットリージェンシー東京の「ペストリーショップ」に、初夏から夏の盛りまでの季節の移り変わりを表現したスイーツが登場。梅雨時のやさしい雨音が聞こえてきそうなヴェリーヌなど、フォトジェニックなスイーツがいっぱ…

甘酒 トマト

2017年5月26日(金)、糀の甘酒専門店「古町糀製造所」から夏限定の糀の甘酒『夏糀・トマト』が数量限定で発売されます。イタリア産のトマトをブレンドしたフルーツジュースのような味わいです。日焼けや夏バテが気に…

ホットケーキ スイーツ

ホットケーキを作りすぎてしまったとき、どんな保存方法が最適だと思いますか?冷蔵?冷凍?今回は、ホットケーキの保存方法と保存期間、おいしい食べ方をご紹介します!これでもう、作りすぎて困ってしまうこともありません!

かき氷

ミニストップに、エナジー炭酸飲料で人気の「ドデカミン」とコラボレーションしたハロハロ第3弾『ハロハロドデカミン』が登場。強炭酸を表現した「楽しさ」と「驚き」を兼ね備えたハロハロです。夏の暑さを吹き飛ばす、食感…

和菓子 かき氷

2017年5月23日(火)、セブンプレミアム「おしるこ氷」が発売されました。「ティラミス氷」や「クレームブリュレ氷」など、個性的な味が多いシリーズの最新作です。「あずきミルク」ではなく、あくまで「おしるこ」味…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

新宿 デート おしゃれ カフェ まとめ

今回は、新宿駅周辺のオススメなカフェをまとめました。 デートにピッタリなカフェ・隠れ家風の落ち着いたカフェなど紹介しています!買い物の途中やもちろん食事でもあなた好みのオシャレなカフェに出合えるかも★

新宿 ランチ まとめ

こんな世知辛い世の中、大都会「新宿」でもランチが安く食べられる良店があるんです!500円というワンコインから食べれちゃうお店を厳選してご紹介します。ボリューミーなものや栄養バランスのある安くておいしいランチで…

まとめ 横浜 中華 デート 飲茶・点心

今回は、横浜中華街のおすすめ30店をまとめてご紹介します。中華街に行った際にどの店がいいか迷ったときに、ぜひ参考してみてくださいね。お得なランチメニューがあるお店や贅沢コースがあるお店など、シチュエーションに…

恵比寿 ランチ まとめ 和食

大人の街・恵比寿で安くておすすめの絶品ランチを食べたい方必見!コスパ最強で大満足できるお店を8店ご紹介します!和食からイタリアン、シーンに合わせて選べるのもうれしいポイント♩飲食店激戦区である恵比寿で、お気に…

お菓子 アンテナショップ 東京 まとめ

コンビニやスーパーでお馴染のお菓子のできたてを食べてみませんか?今回は限定メニューも楽しめる東京近郊のお菓子のアンテナショップをまとめて紹介します。休日のお出かけ先としてもおすすめです♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

まとめ

目玉焼きをご飯にどーん!え、手抜き?いえいえ、これも立派なお料理です。近ごろはボリュームしっかり、かつ簡単に作れちゃう目玉焼き丼が人気。卵かけご飯もいいけれど、とろっと半熟の黄身に白身がプリプリの目玉焼きはや…

うどん 奈良

近鉄奈良駅から歩いて6分ほどの場所にあるうどん屋「麺闘庵(めんとうあん)」。実はこのお店、インスタグラムで密かに話題となっているんです。その、注目の的となっているメニューが、『巾着きつね』。どうやら普通のきつ…

ちひろ

元メーカーの企画・広報。現在は子育てに奮闘しながらも根っからの流行...