大切な方への手土産に。銀座の老舗「たちばな」のかりんとうは至高の逸品

東京のかりんとう御三家と言われている銀座の名店「たちばな」をご存じですか。数ある銀座の手土産の中でも、老舗ならではの上質、上品さがうりの「たちばな」のかりんとう。大切な方への贈り物やお持たせとしても喜ばれる伝統の味についてご紹介いたします。

2018年7月25日 更新

さえだ

「さえだ」=「小枝」を意味しているそうです。細く作られているため、中までしっかり砂糖がしみ込んでいるのが特徴です。こちらも一見固そうに見えますが、「ころ」よりもサクッとした口当たりでとても軽く食べれるかりんとうです。ちなみに、賞味期限はどちらも2カ月程度だそうです。

レトロなパッケージも人気の秘密

パッケージは袋入り・丸缶・角缶の3パターン

販売パターンは袋入り、丸缶、角缶の3種類。丸缶は小と中の2種類。角缶は1~4号缶の4種類の大きさで販売されています。角缶には「ころ」と「さえだ」の2種類が同じ量入っており、丸缶はどちらか1種類となります。

包装は紙袋、缶、中袋、すべてに店名である橘(たちばな)のお花の絵がちらしてあり、シンプルな包装にも銀座老舗の風格を感じさせられます。シンプルな包装なので、ビジネスシーンの菓子折りには最適ではないでしょうか。

袋入り

「ころ」「さえだ」(各900円)。決してお安いわけではありませんが、ちょっとしたお礼や自分用にはこちらでいいですよね。

丸缶

丸缶小、中は各1種類のみ、2本入は「ころ」「さえだ」の2種類。丸缶小 1,400円、丸缶中 3,100円、丸缶2本入 6,200円となっています。

茶筒のような缶に入ったかりんとう、素敵だと思いませんか。朱色という色使いも上品かつ高級さを感じますよね。お持たせにぜひ取り入れてみてください。

ITEM

銀座 たちばな かりんとう【さえだ】 丸缶

内容量:150g

¥3,280 ※2018年7月25日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう