目次

アンコウ鍋キモ入

Photo by @hideyu_chida

2,600円(税込)
あんこうの身と肝がたっぷり盛られたボリューム満点の逸品。白菜やエノキなどの野菜もどっさり入っています。アンコウ鍋を初めて食べる人でも、お店の方がちょうどいい食べ頃を教えてくれるので安心です。お店のスープは醤油ベースでコクがあります。

鍋は、ほかの具材の鍋を組み合わせて最大6人前まで注文可能。白子やカキを組み合わせるのがおすすめです。お酒がどんどん進む、大人気の絶品鍋をぜひ。

おすすめポイント

  1. コスパ最強なボリューム満点のアンコウ鍋
  2. 鍋をカスタマイズしてオリジナル鍋を楽しめる
大衆酒場 豊田屋
住所
〒132-0035
東京都江戸川区平井6丁目15−23
営業時間
土曜日
16:30〜22:00
月曜日
16:30〜22:00
火曜日
16:30〜22:00
水曜日
16:30〜22:00
木曜日
16:30〜22:00
金曜日
16:30〜22:00
土曜日
16:30〜22:00
日曜日
定休日
開閉
電話番号
03-3618-1674
メニュー
メニュー:tabelog.com
最寄駅
JR総武線「平井駅」北口 徒歩4~5分
禁煙
禁煙
ディナー提供
ディナー

【7位】濃厚などぶ汁が楽しめる「産直居酒屋 あんこう篠げん/八丁堀」(4.2pt/194クチコミ)

長年茨城で旅館を経営し、平潟漁港の買参権を持っているオーナーが、おいしいあんこうをリーズナブルにお届けしたいと願って東京に出店したそうです。あんこうは、オーナー自ら平潟港で競り落とし、その日のうちにお店に運ばれて手早く下処理されます。

あんこう どぶ汁付コース

7,000円(税込)
さすがは、本場の北茨城の平潟漁港で仕入れたあんこうを使っているだけのことはあります。鮮度は抜群です。「どぶ汁」方式であん肝を煎って、味噌で仕上げる濃厚なあんこう鍋は、漁師料理の醍醐味を存分に楽しめます。このコースでは、ほかの魚のお刺身も味わえてかなり贅沢ですよ。

ランチタイムには新鮮な魚介類を使った「海鮮丼」(1,000円税込)や「煮あなご丼」(1,000円税込)がお店のおすすめメニューです。

おすすめポイント

  1. 北茨城で水揚げされる鮮度抜群のあんこうを使用
  2. ランチには新鮮な「海鮮丼」が楽しめる
店舗情報

【6位】和食の老舗「美乃/浜松町」(4.3pt/133クチコミ)

創業40年を越える人気店「割烹 美乃」。お店では和食の基本を大切にしていて、料理に使うダシは厳選した昆布や鰹からとっていて、料理の味と風味を深めています。店内にはカウンター席、テーブル席、座敷席があり、ひとりでも気軽に立ち寄りやすい雰囲気です。

寄せ鍋 又は あんこう鍋から選べる 鍋コース

5,500円(税込)
寄せ鍋かあんこう鍋を選べる人気のコースメニュー。鍋のほかにも刺盛りや茶碗蒸し、新鮮な海鮮を使用した本日の逸品、〆の雑炊などが付きます。4名以上から予約が可能なので、家族や友人などと鍋を囲み楽しみましょう。

お昼には、焼き魚や刺身などがメインのお得なランチメニューが人気。すべてにごはん、茶わん蒸しみそ汁などが付いていて、ボリュームがあり大満足です。昼も夜もおいしい料理が堪能できるので、ぜひ足を運んでみてください。

おすすめポイント

  1. 基本を大切にした絶品料理が楽しめる
  2. 刺身や茶碗蒸しが付いたあんこう鍋コースが人気
店舗情報

【5位】鮮度抜群のあんこうを使用「いせ源 本館/神田」(4.3pt/919クチコミ)

1830年創業の老舗あんこう鍋専門店。東京都内で特別名の知られた名店です。関東大震災後の昭和5年に建てられたお店は、戦時中は空襲にも耐え残った歴史ある建物。店内は江戸情緒を感じさせる座敷席で、ゆったりとくつろげます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ