大阪の新名物!? 味わっておきたい「ラクレット」のお店5選

みなさん大阪へ行ったら何を食べますか?たこ焼きなどのメジャーなものを浮かべる方がたくさんいると思いますが、今大阪でじわじわと人気を集めているグルメがあります。それが「ラクレットチーズ」です!今回は、おすすめしたいお店5選をご紹介しますね。

2017年11月30日 更新

大阪ではこれが食べたい!

大阪と聞くと、くいだおれ人形、道頓堀、グリコのポーズなど、いろいろ思い浮かぶものがあると思います。観光名所だけでなく、おいしいものもたくさん連想できますよね。たこやき、お好み焼きなどの粉もの、串カツ、豚まんなど、グルメもとても豊富です。

しかし、いまじわじわと人気を集めている食べ物があります。それが、「ラクレット」。ラクレットはもともとスイス料理のチーズなのですが、一体大阪ではどんなラクレットがあるのでしょうか。

大阪でぜひ行きたいラクレットのお店5選!

いま大阪では、ラクレットを食べられるお店がたくさんあります。意外ですよね。ディナーだけではなく、手軽にランチでラクレットを楽しめるお店も増えてきています。今回は、そんなお店を5選、ご紹介していきますね!

1.ボンヌ ラクレット

梅田スカイビルの地下にある、こちらの「ボンヌ ラクレット(BONNE RACLETTE)」。地下であるということを忘れるくらい、とても明るくあたたかい雰囲気です。ふと視点を変えると、上の方にはワインの瓶がびっしりと並べられていたりと、どこを見渡しても“おしゃれさ”を実感できる、そんなお店です。

ラクレット

1,200円(税別)

山のごちそうとも言われているラクレット。とろっとろのチーズは、野菜やハムなど、どんな食材にも合うので、ぜひ一緒に食べてみてください。おつまみとしてワインといただくのもおすすめです。こちらのお店のラクレットチーズは、とても濃厚で味がしっかりとついています。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう