どっちを食べに行く?大阪で牛かつやビフカツがおいしい店10選

とろけるような味わいの「牛かつ」はもう食べましたか?レアの状態でいただける牛かつは、ピンクの断面がとても美しいお料理です。最近流行っているのは牛かつですが、ビフカツも外せません。今回は大阪で牛かつやビフカツがいただけるお店10選をご紹介!

2018年8月29日 更新

いま流行りの牛かつ

今や国民食の仲間入りを果たした「とんかつ」を食べたことがない方はいないと思いますが、「牛かつ」を食べたことはありますか?牛カツはいまグルメな方たちの間で、人気を博しているんです。とんかつはその名の通り豚肉を使用するのに対し、牛かつは牛肉を30秒〜60秒だけサッと揚げて、中はレアのままいただきます。その贅沢な味わいにヤミツキになる方も多いそうですよ。

そこで今回は牛かつやビフカツのおいしいお店を10軒集めてみたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「牛かつ」と「ビフカツ」はどう違うの?

最近になって東京でもその魅力を認められ始めた牛かつですが、大阪には牛かつによく似た「ビフカツ」というメニューがあります。昔から人々に愛され続けているお料理のひとつだそうですよ。

牛肉を使うこと、揚げて調理することなど共通点の多い牛かつとビフカツですが、もちろん違う点もあります。いちばんの違いは火の通り具合。揚げ時間がとても短く中はレアというのが基本の牛かつに対して、ビフカツはミディアムまたはウェルダンが主流です。

また、ビフカツに比べて牛かつは衣が薄く、かつというよりは「ステーキに衣が付いている」という印象のものが多いようです。

大阪で牛かつを食べられるお店5選

1.牛カツのタケル 日本橋店

難波駅から徒歩3分ほどのところにある「牛カツのタケル 日本橋店」は、テレビや雑誌などのメディアでも紹介されている有名店です。基本の「牛カツ定食」を始め、女性に人気の「牛カツ温玉とろろ定食」や総重量1kgというボリュームたっぷりの「特盛牛カツ丼」など、メニューも豊富ですよ。

牛カツ定食

牛カツ定食(牛カツ1枚)1,100円

薄い衣でからりと揚げられた牛かつは中が完全にレアで、ピンク色がとても美しい仕上がりになっています。お肉は1枚1枚がまるで牛肉のタタキのように薄切りなので、筋も全く気になりませんよ。わさびやニンニク醤油などの調味料も豊富なので、いろいろな味を楽しんみてくださいね。
1 / 9
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう