月経前症候群(PMS)の緩和

リーキに含まれる「ビタミンB6」は、月経前症候群(PMS)の緩和に役立つことが、さまざまな研究で明らかになっています。まだはっきりと解明されているわけではありませんが、気分のムラやイライラ感、不安感などの対策につながるとされています。(※9)

おいしく食べよう!リーキの人気レシピ3選

1. リーキのコンソメ煮

リーキを15分ほど煮込んだ、コンソメ煮のレシピです。具材として使うのは、シンプルにリーキのみ。通常のネギと同じように、加熱するとグッと甘みが増しますよ。リーキの緑色の部分は硬い場合があるので、このように煮込むと食べやすくなります。

2. 肉巻きリーキ

リーキを牛肉で巻いて焼いたひと品。リーキは太いので、巻く前にあらかじめ焼いておくのがポイントです。にんにくを添えれば、風味が増して食欲がそそられますよ。お酒にもご飯にも合うメニューです。

3. リーキのグラタンスープ

リーキをざっくりとカットしたら、圧力鍋で加熱。くたくたになったところにチーズをのせて、グラタンスープのできあがりです。くったりとしたネギって甘くておいしいですよね。チーズのコクと一緒にハフハフといただきましょう。

ネギよりもクセになるかも?

日本ではまだあまりなじみのないリーキですが、さまざまな栄養が含まれており、貧血対策をはじめとした健康維持に役立つ野菜です。煮たり焼いたりすると、ネギと同じように甘くてトロトロになりますが、ネギ臭さがないのが魅力。スーパーで見かけたら、ぜひチャレンジしてくださいね。
【参考文献】
(2020/05/06参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ