Grande(グランデ)

Grandeの容量は約470mlです。大体ペットボトルくらいですね。Grandeはイタリア語で「大きい」という意味。「グランデ」という読み方を忘れてしまったら「Lサイズで」と言うと分かってくれます。 スターバックスでゆっくり友達とおしゃべりしたい時や、一人で本を読みたい時などにおススメなサイズです。量が多いので濃いコーヒーには不向きですが、ミルクやクリームをたっぷり入れるフラペチーノなどは、背が高いGrandeで頼みたいですね。

Venti(ベンティ)

Ventiは約590mlです。イタリア語で"20"を意味するとおり、約20オンス入っているのです。LLサイズ、と注文する人もいますが、Ventiと言えるとカッコいいですよね。 このサイズですと片手で持つのは大変になってきます。特にクリームが乗るオーダーでは、上に大きく盛り上がりますから、案外重くなります。ドリンクを受け取る時には気を付けましょう。 そうそう、コーヒーを頼むとスターバックスでは、かなりふちまで入れてくれます。牛乳を入れようと思っていたのに多すぎる、といつも困っている人は、牛乳を入れるので少な目にしてくださいと頼みましょう。牛乳を入れるためのスペースのことは英語でRoom for milkと言います。日本よりもっとなみなみ入れてくれるアメリカでは便利な言葉です。

ベンティを超える「トレンタ」!?

普段ShortやTallを頼んでいる人にはGrandeもVentiも十分大きいと思いますが、なんでもビッグサイズなアメリカには、さらにその上を行くTrenta(トレンタ)というサイズがあります。その量なんと910ml!すごいですね。約1リットルです。 Trentaとはイタリア語で"30"を意味します。20オンス入るVentiが20だったので30という名前なのですが、実は31オンス=916ml入っています。ここまでくると形がバケツのように見えてきますね。

各サイズの値段はどのくらい?

Photo by macaroni

ホットのドリップコーヒーを頼んだ時の各サイズの値段を記載します。アイスティーも同じ値段です。 ・Short …… 280円 ・Tall …… 320円 ・Grande …… 360円 ・Venti …… 400円 ドリップコーヒーも好きだけど、もっとがぶがぶ飲みたい!という人には、カフェアメリカーノがオススメです。エスプレッソにお湯を注いだ定番メニューです。 ・Short …… 300円 ・Tall …… 340円 ・Grande …… 380円 ・Venti …… 420円 他のドリンクについては、種類ごとに値段が変わりますし、サイズが一種類しかないものもありますのでそれぞれお確かめください。

一番お得なサイズは?

Photo by macaroni

ここで、それぞれのサイズについて、どれが一番お得か考えてみましょう。ドリップコーヒーで比べてみると、Shortは240mlで280円なので100mlあたり117円です。同じように計算すると、Tallは91円Grandeは77円Ventiは68円です。こうして比べてみるとカップが大きくなるほど割安になりますね。 それと、スタバでドリップコーヒーを買うと2杯目は100円で買える「ワンモアコーヒー」というサービスをご存じですか?もしTallを2杯買うと700mlで420円になりますので、100mlあたり60円になりVentiを買うより割安になります。 しかし注意点があり、ドリップコーヒーのお代わりを100円で購入するには、一杯目のコーヒーの「One More Coffee」と印刷されたレシートを出す必要があります。一杯目と同じか、それより小さいサイズが頼めます。それに別のお店でも使えるんです。ただし、使えるのはその日のうちだけですので、その点だけ注意しましょう。

どのサイズも適用!タンブラー持参でお得に!?

スタバのタンブラーを購入しドリンクを注文すると、なんとドリンクメニューがすべて20円引きされるんですよ!スタバによく通う方や、少しでもお得に購入したいという方はぜひタンブラーの購入をおすすめします。 タンブラーなら、保温・保冷効果も期待できますし、資源の節約にもつながりますよ!季節限定のものや、ブランドとのコラボレーションなど、さまざまなデザインのタンブラーが販売されているので、あなた好みのタンブラーをゲットしてみてくださいね。
Photos:7枚
テーブルに置いてあるチェリー&チョコレートチップフラペチーノの画像
コーヒー&クリームフラペチーノの画像
キーライムフラペチーノを持っている画像
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS