「『ラッキーピエロ』と『ハセガワストア』を知らないなんて人生の半分損してる」函館のソウルフードは知る人ぞ知る絶品商品!!

シティボーイの皆さんごきげんよう。皆さんは、函館に地元の人が愛する激ウマのソウルフードがあるのをご存知ですか?それは「ラッキーピエロ」のハンバーガーと「ハセガワストア」のやきとり弁当。どちらも全国的には無名ながら、地元出身者には無類の人気を誇っています。北海道に行ったとき、知らなきゃ損しますよ!!

ラッキーピエロは『ご当地バーガー日本一』!!

函館のみでチェーン展開している「ラッキーピエロ」は、日本経済新聞 日経プラス1【何でもランキング】にて「ご当地バーガー日本一」に選ばれた知る人ぞ知る地元密着型バーガーチェーンです!
15種類以上あるハンバーガー類も人気ですが、ハンバーガー屋にも関わらずカレーやオムライスなどもあり、全メニューを合わせるとなんと100種類以上もあります!!

しかも
地元・北海道産の食材にこだわり、原価率は業界平均よりかなり高い。店舗も1店1店テーマが設定されていて、内装がすべ異なる。

出典: news.mynavi.jp

「ラッキーピエロ」は食材の実に85%が北海道産だそうですよ!しかも、お客様に出来立てを提供するため、商品は全て注文が来てから作り始めるそうです!!

このように、普通の企業なら各方面で効率化を目指すところですが、「ラッキーピエロ」はその逆を行っています。

何故でしょう??社長の王一郎氏は
「私はマスマーケティングのように、1つの表現でものすごい数の顧客を獲得する時代はもう終わったと思うんです。小規模な(顧客)グループに、徹底的に楽しんでもらえればいいと思う。大勢の人に1つ買っていただくより、1人の人に生涯通ってもらいたい。なきゃ困る、という存在になりたい」

出典: getnews.jp

と語ります。人気が出たからといって無意味に事業を広げたり、中央に進出する時代は終わったんですね。
「ラッキーピエロ」を好きな方には「のり弁が好き」という方もいます。「ラッキーピエロ」は、バーガーチェーンとしてはもちろん、地元「函館」の象徴としても地元で愛されているのです!

「ハセガワストア」の「やきとり弁当」

この必要以上にデカい弁当のフタが外壁に貼付けてあるお店は、函館を中心にチェーン展開するコンビニエンスストア「ハセガワストア」です。

この「ハセガワストア」の「やきとり弁当」が、函館市民が日本に誇るソウルフードなのです!!

「やきとり弁当」とは??

この「やきとり弁当」は、なんと一日に2,500食も売り上げられているんです!

北海道出身者なら知らない人はいないほどの商品で、なんとあの北海道出身の超人気アーティスト「GRAY」もこの「やきとり弁当」の大ファンなのです。
『ボクの家から近かったのは、中道店 だったので、そこの やき弁 はよく食べていました。中道店 の やき弁 しか食べたことがないんです。ここのやき弁が一番うまい! と、ボクの母親が言っていました。ちなみに、やきとりと名乗っていますが、本当は、豚肉 なんですよ。』
とGRAYのJIROさんは語ります。

…ん?豚肉?

やきとりだけど豚肉

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

tanukimaru

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう