ライター : macaroni 編集部

※このランキングは、基本的にGoogleクチコミの「ユーザー評価」と「クチコミ件数」に基づいて作成されています。「ユーザー評価」が同率の場合は「クチコミ件数」が多い方を上位に掲載(2024年5月21日現在)

【10位】懐かしい雰囲気漂う「中華ジャンジャン」(3.7pt /352クチコミ)

昔ながらのファミリーレストランで、どこか懐かしさを感じる「中華ジャンジャン」は、地元の家族連れが集まるお店です。ハンバーグやドリア、パスタなどの定番メニュー目当てに多くのお客でにぎわうのですが、お食事メニューだけでなくデザートもおすすめ。

ソフトクリーム(バニラ/チョコ/ミックス)

「中華ジャンジャン」でもっとも人気のスイーツといえばソフトクリームです。バニラとチョコのほか、ふたつの味を同時に楽しめるミックスの3種類から選べます。昔ながらのソフトクリームという感じで、素朴な味が特徴。

ランチ後のデザートとしてもぴったりですし、これを目当てに訪れてテイクアウトするのもおすすめです。

おすすめポイント

  1. レトロなファミリーレストラン
  2. 昔ながらのソフトクリームがおいしい
店舗情報

【9位】老舗の菓子店「はこだて 柳屋」(3.9pt /184クチコミ)

「はこだて 柳屋」は、函館市万代町にある菓子店です。函館駅から車で7分、人気観光スポットである「五稜郭(ごりょうかく)公園」からは車で10分で行くことができます。

ショートケーキやガトーショコラ、いも羊羹や栗饅頭など、和菓子と洋菓子の両方が店頭に並ぶお店です。

いかようかん

Photo by chieri0216

1,296円(税込)
「いかようかん」は、その名の通りイカのかたちをした羊羹です。フォルムを忠実に再現しており、見事なでき栄え。求肥をコーヒー餡で包んでいるので、コーヒーの香りがほのかにして味も絶品です。インパクトのある見た目なので、函館を訪れた記念になること間違いなし。

おすすめポイント

  1. 和菓子と洋菓子を取り扱う人気菓子店
  2. リアルなイカを模ったようかんが名物
店舗情報

【8位】地元で愛される洋菓子店「ジョリクレール」(4.0pt /111クチコミ)

Photo by @607keih

「PATISSERIE Joli Creee(パティスリー ジョリ クレール)」は、JR函館駅から車で25分の場所にある洋菓子店です。定番のケーキのほか、ロールケーキやチーズスフレ、シュークリームなどおすすめ商品が盛りだくさん。

ガイドブックなどにはあまり載っていない地元の人気店なので、穴場を探しているという方にぴったりです。

もち×もちシュー

Photo by @lemon10coffee

3個入り 810円(税込)
看板商品の「もち×もちシュー」は、生地に特徴があるシュークリームです。クリーミーなカスタードを包むシュー生地は、しっとりとしていてもちもち。いままで食べたことがない新食感がクセになります。

おすすめポイント

  1. 個性豊かな洋菓子が並ぶ人気店
  2. もちもち食感のシュークリームがおすすめ
店舗詳細
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ