こだわりが沢山!函館で人気のスイーツ店10選

北海道新幹線開業によって、東京から4時間程で行けるようになった函館。日本でいち早く開港した歴史があるためレトロモダンな西洋菓子から、老舗の味を守り続けている和菓子までバラエティ豊かなお土産がそろっています。今回はその中でも特におすすめのお店をご紹介します。

2019年9月30日 更新

お土産に人気の洋スイーツ 4選

1. 北海道の新定番「ペイストリー スナッフルス 駅前店」

JR函館駅から徒歩3分。本店であるこちらは白を基調とした明るい店内。1階にショーケース、2階に喫茶スペースが20席ほどありゆっくり休憩できる場所としても人気です。北海道を代表するお土産として有名で、北海道産の原材料を使用し無添加の自然なおいしさが魅力です。

チーズオムレット(4個入り)

720円(税別)

フォークで切るとまるで半熟オムレツのようにとろりとした食感を持ったスフレタイプのチーズケーキ。北海道産のオリジナルクリームチーズに低温殺菌の山川牛乳、純穀物卵など、新鮮な素材がたっぷり。お店で食べてさらにお土産に買って帰る人も多いようです。

2. 上質なチョコに感動「パティスリーショコラティエ シュウェットカカオ」

五稜郭公園入口 バス停下車徒歩5分。函館を代表するチョコレート専門店。原材料のチョコレートは厳選した複数のカカオの特徴を生かしながら、用途に応じて使い分けているこだわり。チョコレート以外にもケーキや焼き菓子も販売しています。

五稜の年輪 バウムショコラフォンデュ

北海道産の新鮮な生クリームやバター、小麦粉など道産の素材を活かしたバウムクーヘンにこだわりのチョコレートを使った商品。ココットに入ったチョコレートガナッシュをレンジで温めてトロトロを付けて頂きます。

3. 函館の老舗ベーカリー「キングベーク」

JR五稜郭駅から徒歩5分。函館に4店舗を構える有名店の本店で昭和4年創業のベーカリーショップです。北海道産の小麦とバターを100%使用し、食品保存料や乳化剤等の使用をできるだけ控えるこだわりです。全46席ある店内ではランチも頂けます。

函館ラスク

400円~(税別)

こだわりの食パンを使用したラスク。チョコレート味やストロベリーチョコ味などのほかに味噌、明太子、赤肉メロン等の変わり種の全10種類。キュートなパッケージにはそれぞれのフレーバーを頭にのせた婦人の姿が魅力的。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yuko_smile

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう