ピッツァマルゲリータ

1,550円
このお店は、地元の季節野菜をたっぷり使われているのが特徴です。ピッツァマルゲリータはトマトがフレッシュで、たっぷりとしたチーズは有名牧場のものを使われています。

奈義ビーフミンチとケッパーと春野菜のスパゲッティー

奈義ビーフは勝田郡奈義町で飼育されているブランド牛で、餌には、なぎビーフ指定の配合飼料を与えて肥育した牛で、枝肉等級で2級以上の肉牛だそうです。その奈義ビーフをミンチにして地元の春野菜を加え、ケッパーでさわやかなアクセントにしています。 ▼「奈義ビーフ」について詳しくはこちら!

店舗情報

住所:岡山県勝田郡勝央町勝間田586-4 電話番号:0868-38-1183 営業時間:11:00~21:30(L.O) 定休日:火曜日 公式サイト:http://piatto-nono.com/index.html 参考サイト:http://tabelog.com/okayama/A3304/A330402/33001592/

15.イル・ターボロ(IL TAVOLO)

岡山市市街地からは車で1時間半ほどかかる真庭市にお店を構えています。特にピザが人気で、ランチタイムには行列ができる人気店です。オーナーご夫婦は毎年一度はイタリアへ行かれてるそうですよ。

丸ごとモッツァレラとトマトソースのスパゲティ

驚きのビジュアル。モッツァレラチーズを丸ごとトマトソースのスパゲティにのせました(ランチセット サラダ・またはスープ付き1,050円)。丸ごとの弾力のあるモッツァレラチーズは溶けずにパスタに絡めることはできないので、カットして口に運びながら濃厚なトマトソースのスパゲティを交互に口に入れて味わいます。

ロースハム、ボイルエッグ、オニオン、ピーマンのマヨネーズピッツァ

日替わりの本日のランチ(1,080円)。サラダまたはミネストローネスープ、ドリンク付きでコストパフォーマンス抜群です。石窯でカリッと焼き上げたピッツァは具だくさんで、食べ応えじゅうぶんですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ