「あんコーヒー」をご存じですか?あんことコーヒーのおいしいマリアージュ

先日『ZIP!』で紹介された、コーヒーにあんこを入れたあんコーヒー(あんこコーヒー)がじわじわ話題を集めています。一体どんな味なのでしょうか?自宅でも作れるのか、どのお店で飲めるのか。気になることだらけのあんコーヒーを調べてみました。

あんことコーヒーのマリマージュ

さっそくですが、「あんコーヒー」とは一体なんなのでしょうか。その名の通り、あんこをコーヒーに入れて飲む、というシンプルな飲み物なんです。あんことコーヒーとは、意外すぎる組み合わせですよね。

しかしこれが意外なのにとてもよく合うのだそう。ほどよい甘さと苦味の絶妙なバランスがおいしいと話題を集めているんです。昔から一定のファンがいたようですが、先日『ZIP!』でも放送され、再びじわじわと注目を集めています。

一見ブラックコーヒーと変わらない見た目ですが、カップの底にはあんこが。混ぜてもしばらく経つと沈んでしまうので、かき混ぜながら飲むのがおすすめですよ。

あんコーヒーの作り方

そんなにおいしいなら、ぜひおうちで作りたいという人もいるかと思います。実はおうちでも簡単に再現可能。作り方はこちらになります。

1.カフェオレを作る

牛乳(50cc)とコーヒー(100cc)を混ぜて即席カフェオレを作ります。

2.あんこを準備する

コーヒーカップにあんこを入れます。ダマにならないように、少しばらすようにかき混ぜておきましょう。

3.カフェオレを注ぎます

そのコーヒーカップにカフェオレを注ぎます。このときよく混ざるように少しずつ入れて、優しくかき混ぜてください。

4.完成

作り方はとても簡単です。カフェオレ自体に砂糖が入っていないので、あんこの甘さを充分に楽しむことができます。この甘いあんことカフェオレの相性がとてもよいです。

もっと甘くしたいという方は、生クリームを入れたり、もちろん砂糖を入れても構いません。基本的にかき混ぜながら飲むようになりますので、スプーンが必須なコーヒーなのです。

みんなもやってるあんコーヒー

粒あんコーヒー

混ぜるだけの簡単レシピなので、いつでも手軽に試せますね。

こしあんでも粒あんでも楽しめます。こしあんは口どけがよく、粒あんは食感があってまたよいですよ。

練乳みるく金時珈琲

小豆も入っているので、ほんのりピンクでかわいらしいですね。見た目は洋風ですが、和の風味も感じることができるドリンクの完成です。

甘さもあんこの量によってお好みで調整できるので、お好みに合わせて作ってください。

特集

SPECIAL CONTENTS