リピーター続出!大阪九条本店「いずみカリー」でボリューム満点カレー

大阪九条に本店を構えるいずみカリーは、量が多くてコスパ最強のカレー店。東京の千駄ヶ谷、北海道など各地方にお店を展開するほどの人気店です。「おいしいカレーをお腹いっぱい食べたい!」という希望を叶えてくれるカレーメニューがたくさんありますよ。

2017年5月9日 更新

メガチキンカツカリー

1,000円(税込

カツカレーを食べたいけど、カロリーが気になる。そんな人には、「チキンカツカレー」でカロリーを抑えめにしませんか?豚や牛と比べてヘルシーな鶏肉のカツを、カレーと一緒にお楽しみください。ご飯とのバランスもしっかり取れています。

野菜どっさりカリー

930円(税込)

あざやかな野菜が、お皿をきれいにデコレーションしてくれているような「野菜どっさりカレー」。こちらは、ヘルシー志向の人や野菜不足が気になる方に人気の商品です。お家で作るときには、これだけ野菜を使うのは大変ですから、お店で食べられる贅沢なカレーといった感じですね。

一度食べると、また食べたくなってしまうリピート率高めのカレーです。

モツ煮込みカリー

1,000円(税込)

モツ好きさん必食の「モツ煮込みカリー」。カレールーの具材として、たっぷりとモツが入っています。濃厚で辛めのルーがモツにぴったりマッチしていて、モツの旨みが感じられます。とけてしまいそうなモツの食感はたまらないそう。

トッピングもたくさん

トロトロたまご

210円(税込

「いずみカリー」では、豊富なトッピングが用意されているので、さらなる味や食感のアクセントが欲しい方は追加してみてくださいね。写真は、「トロトロたまご」をトッピングしたもの。半熟気味のトロトロの卵がまろやかさをプラスしてくれます。

チーズ

130円(税込)

熱々のカレーライスの上に、チーズのトッピングは相性抜群です。とくに、高さのある「豚バラブロックカリー」や「メガバーグカリー」にチーズをトッピングすると、下のカレールーまでとろけていって、ほどよく混ざり合います。見た目や、チーズの香りで食欲がより刺激されますね。

チキンカツ

ムネ 200円(税込)
モモ 350円(税込)

ベースとなるカレーに、ボリュームのあるチキンカツを追加すれば、カレールーをカツの上からかけてくれます。サクサクの衣と、ルーがかかってしんなりした部分の食感をお楽しみください。お肉の風味が感じられてカレーがすすみます。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう