緑茶の効果がすごい!手軽に飲むなら「粉末緑茶」がおすすめ

この記事では、日本茶の代名詞「緑茶」の効果効能についてご紹介します。急須で丁寧に淹れた緑茶もおいしいですが、手軽に楽しめる「粉末緑茶」もおすすめですよ。ホッとひと息つく際のお供に、これからは緑茶を選んでみませんか?

2019年10月3日 更新

日々の生活に取り入れたい「緑茶」

高濃度の茶カテキン飲料がトクホになって以来、日本人になじみ深い緑茶の健康効果が改めて注目されるようになりました。その流れも後押しになって、おやつの時間や食後、急須で緑茶を入れてリラックスに当てている人、少なくないと思います。

緑茶はカテキンやミネラル、ビタミンCなどさまざまな栄養を含んでおり、その効能も美容面から健康面まで幅広く期待されています。落ち着いた味わいにホッとひと息つきながら、健康・美容のサポートにもなる緑茶、改めて本当に魅力的です。

それでは、緑茶の主な効果効能をお話ししていきましょう。

女性に嬉しい緑茶の効果効能

ダイエット効果

緑茶の代表的な成分「カテキン」は、ポリフェノールの一種です。カテキンは、エネルギー産出に関係している「ミトコンドリア」という器官に働きかけ、酵素を活性化させることにより、脂肪燃焼を促す作用が認められています。

これは実験でも分かっており、継続的にカテキンを摂取する必要があるため日常的に緑茶を摂取することが効果的な飲み方とされているんです。(※1)

美肌効果

緑茶(特に煎茶)には、実はビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCが持つ抗酸化作用は、老化の原因になる活性酸素を除去する効果があり、たるみやシミの対策に。また、皮膚や粘膜のコラーゲン形成を助けて、美しい肌作りをサポートしてくれます。(※2)
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tep

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう