日本初上陸「ブボバルセロナ」が表参道にオープン!世界一のチョコレートケーキを食べてみた♩

スペイン発の大人気高級パティスリー「ブボバルセロナ」が、日本1号店が表参道にオープンします。世界一のチョコレートケーキをはじめ、日本限定のスイーツも登場!奥深い味わいのチョコレートと、専任のデザイナーが生みだす美しいスイーツをぜひ。

2017年10月11日 更新

マカロン

300円/324円(税込)

300円/324円(税込)

【オレンジ&オリーブオイル】
バレンシアオレンジとオリーブオイルを組み合わせた、スペインらしい珍しいテイスト。一番のおすすめマカロンです。
【ショコラ】
ほろ苦いチョコレート生地に、ビターチョコレートのガナッシュを挟んだ、ほどよい苦味のあるひと品。
【ピスタチオ】
ホワイトチョコレートに、濃厚で香りの良いピスタチオペーストを混ぜたガナッシュです。
【パッション】
パッションの香りと酸味のある生地に、ミルクチョコレートのガナッシュを挟みました。
【フランボワーズ】
フランボワーズの心地良い酸味と、ダークチョコレートのほどよい苦味が、バランスよく仕上がっています。

「ブボ バルセロナ」日本1号店に潜入!

スペイン発・デザイナーズパティスリー「ブボ バルセロナ」が2017年2月4日(土)表参道にオープン!今回、macaroni編集部では、今年のバレンタインに早くも話題になりそうな「ブボ バルセロナ」1号店に、ひと足お先に潜入してきました。世界一のチョコレートケーキとは、いったいどのような味わいなのでしょう。さっそくご紹介していきましょう!
表参道の閑静な裏路地にある店舗は、外観はピカピカで、ロケーションもビジュアルもとってもオシャレ。ガラス越しに見える芸術的なチョコレートスイーツに目を奪われます。
店内は、うっとりする程美しいスイーツがずらり!ケーキからチョコレート、パンなどチョコレートスイーツが豊富に揃えられています。

2階はイートインスペース

2階では、実際にケーキを食べることができます。ケーキを注文すると、お皿をデコレーションしてくれたりと、かわいいケーキがいっそう華やかに!
日当たりもよく、赤いイスがかわいい店内からは、表参道の街並みが眺められます。周辺にはかわいいお店が多いので気分が上がりますよ♩
この日は、シェフ ショコラティエのトニーさんも登場し、チョコレートスイーツの魅力を教えてくださいました。

人気のスイーツを試食レポート

シェビーナ

864円

864円

スペインでも1番人気のこちらのケーキ。世界大会でも優勝し、世界中で注目を集めています。いったいどのような味なのでしょうか!?
表面は濃厚なチョコレートでコーティングされています。中にはスッキリとしたチョコレートムースと、スポンジ生地が少し、底にはザクザクとした食感のオリーブオイルケーキ生地が敷き詰められているので、食感も楽しく、最後までペロっと食べられます。さすが、世界一ですね!

ナメラカ

799円

799円

トップに乗っているのは、フランボワーズとバジル!彩りもとっても美しいですよね。近くで見ると、キメの細かい生クリームがたっぷり。濃厚なのに、サッパリとしているクリームはまるで飲み物のようでした。
生地は、ずっしりと重みのあるフィナンシェ。手で持っても、その綿密さから丁寧に作られたスイーツであることがわかります!生地とクリームの相性は抜群です。

サハラ

691円

691円

日本限定で発売されているスッキリとした味わいのサハラ。中にユズムースとキャラメルバナナが入っています。程よい酸味のユズとチョコレートで、サッパリとしたスイーツに仕上がっています。
断面も綺麗ですよね。ユズとバナナの珍しい組み合わせのスイーツ!どちらの良さもしっかりと引き立っています!日本でしか食べられない、この味をぜひ。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう