ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

1. 野田琺瑯「ポーチカ」

昭和9年から歴史のある日本でも有数の琺瑯製品のブランドの野田琺瑯の「ポーチカ(POCHKA)」は、カレーや煮物のメイン料理にも対応できる便利なサイズ。なんといってもぽってりとした愛らしい形が魅力になっています。全体的にシンプルなデザインで、木製の持ち手と蓋ツマミが特徴的。小さめで使い勝手のよいサイズなので、日常的に活躍してくれます。シリーズでそろえてもかわいいですね。

ITEM

ケトル 野田琺瑯  ポーチカ・ ケトル 1.5L (IH200V対応)日本製

¥3,240〜 ※2016年04月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

2. ストウブ「ラウンドティーポット」

3つ星シェフ達に愛される「ストウブ(staub)」は、フランス製鋳物ホーロー鍋が有名なメーカーです。ストウブの「ラウンドティーポット」はお茶を沸かすだけではありません。フタの上部が全部開くので、直火にかけて土瓶蒸しなどのスープ料理にも使えるという、画期的なやかんなのです。保温性に優れているので、そのままテーブルに運んでも冷めにくくなっています。

ITEM

staub ストウブ Round Teapot ラウンドティーポット 1.15L バジルグリーン 1650085 並行輸

¥15,499 ※2016年04月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

3. セラフィノザニ「ホイッスルケトル」

バネのようなのスパイラル状の持ち手が印象的な「ホイッスルケトル」は、イタリア人の感性を感じるスタイリッシュなやかん。機能美を持ち合わせたシンプルなデザインが人気です。カラーバリエーションは3色、キッチンに合わせて選んでみてくださいね。
▼ご購入はこちらから

4. シャンタール「ループエナメルケトル」

アメリカの多くの家庭で愛用されているシャンタール(Chantal)の「ループエナメルケトル」は、美しい曲線が印象的。ケトルの笛部にはドイツのホーナー社のハーモニカを採用しているので、音が鳴ったときにも心地よさを感じることができます。三層底構造で沸き上がりも早くなっているので、使い勝手も抜群ですよ。

ITEM

Chantal シャンタール 笛吹き ループ エナメルケトル レッド 5585

¥5,765 ※2016年04月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

5. ルクルーゼ「ドロップケトル」

つややかなホーローコーティングしたルクルーゼ「ドロップケトル」は、オシャレなカラーとデザインが施されています。もちろん、世界中のシェフからも愛されているルクルーゼならではの品質が保たれているので、機能性もばっちりです。

ITEM

ル・クルーゼ/ルクルーゼ(Le Creuset) ドロップケトル 1.6L 920012-00 レッド 06 [並行輸入

¥14,580 ※2016年04月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

6. ALAW NORDICA「ドリップケトル」

こちらは、ALAW NORDICA(アローノルディカ)が販売している北欧風デザインのホーロー製ドリップケトル。注ぎ口は細くなっているので、湯量の調節がしやすいようになっています。北欧風のデザインでキッチンを彩ってくれるおしゃれアイテムです。

ITEM

ALAW NORDICA ドリップケトル ターコイズ

¥4,104 ※2016年04月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS