見てかわいい!使って便利!野田琺瑯の「ポトル」が大人気のワケ♩

キッチンアイテムとして使い勝手抜群の野田琺瑯「ポトル」。さまざまなシーンで活用できる万能アイテムですが、見た目もとってもかわいいと大人気なんです。今回は、そんなポトルの使い方からカラーバリエーションまでご紹介します!

2019年12月18日 更新

ライター : korokoromaki

名古屋の出版社で女性情報誌を作っております♩ 美味しいものを食べると幸せな気分になります(^^)♡ みなさんにもそんな幸せをお届けできたら嬉しいです…!

野田琺瑯の「ポトル」がかわいい!

ITEM

野田琺瑯 ポトル(IH100V 200V対応)【野田琺瑯 野田ホーロー 野田ほうろう】【北欧 ナチュラル おしゃれ カフ

¥5,500〜 ※2019年12月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

みなさんは野田琺瑯の「ポトル」を知っていますか? 「ポット」と「ケトル」を足してできあがったキッチンアイテムですが、こちらがかわいくて使いやすいと大人気!「ポトル」という言葉の響きもかわいいですが、見た目もとってもキュートなんですよ。 使い勝手も抜群で、その名の通りポットとケトルの両方の役割を発揮してくれます。見た目よし、使ってよし、そんな万能キッチンアイテムの魅力を見ていきたいと思います。あなたのキッチンや食卓でも、きっと重宝するはずですよ♩

野田琺瑯とは?

昭和9年、東京に設立した「野田琺瑯」。太平洋戦争の企業整備令に基づき、工場は一旦閉鎖されましたが、昭和22年に再開をし、当時は病院で使う洗面器等の衛生用品や理化学用品を中心に生産していました。 その後は清潔で耐久性に優れていることから、キッチン用品としても生産するようになり、多くの料理研究家などからも深く愛されています。「日本の琺瑯といえば野田琺瑯」といわれるほど、日本が誇るホーローメーカーなんですね。

ポット+ケトル=ポトル

「ポット」と「ケトル」を足してできた「ポトル」は、どちらの役割も果たしてくれる優れもの。ひとつで二度おいしいという言葉がふさわしい、使い勝手抜群のアイテムなんですよ。

お茶を淹れる「ポット」として

おやつの時間や食後のティータイムにポットとして使えば、食卓がとってもおしゃれに♩ぽってりと丸みを帯びたフォルムが、かわいらしいですよね。また、優しくほっこりした色合いも人気の理由。北欧好きにも愛されるかわいらしいポットは、食卓に置いておくだけで華になりますね。

お湯を沸かす「ケトル」として

ポトルは、なんとガスコンロにもIHにも対応しており、機能面も抜群。お家のキッチンはもちろん、直火OKだからアウトドアにもいいですね。おしゃれなポトルを使えば、いつもと違ったアウトドアで気分も上がりそう!

ポトルにはこんなメリットが♩

ミトンで持てる大きな取っ手

生地が分厚いミトンは、ものが掴みにくかったり安定して持つのが大変ですよね。その点ポトルは、取っ手の部分が広くあいているため、ミトンを使ってもしっかりと握れるのがポイントなんです。両手を使って持ち運びしたりしなくてもいいので、気軽に普段から使うことができますね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS