【東京】塩パンのおすすめ店10選。シンプルな味わいがクセになる

絶妙な塩気とバターの香りがクセになる「塩パン」。今回は、愛媛県から東京進出した人気の店舗や、東京で塩パンが購入できる人気のお店を10選紹介します。シンプルだからこそごまかせない塩パンは、それぞれの店舗のこだわりが詰まっていますよ!

2017年8月21日 更新

GOLD塩バターロール

120円(税込)
こちらで販売されている「GOLD塩バターロール」は材料にこだわったロールパンで、数多くのメディアに取り上げられるほどの大人気商品なんです。なんと1日に1000個売れることもあるんだとか。北海道バターの風味と絶妙な塩気に、きっとあなたも虜になるはずです!

店舗情報

■店舗名:トーホーベーカリー ■最寄駅: 京王井の頭線 井の頭公園駅より徒歩15分 小田急バス「下連雀(しもれんじゃく)」バス停から徒歩1分 ■電話番号:0422-43-6311 ■営業時間:7:00〜19:00 ■定休日:日曜、祝日、第3月曜日 ■イートイン:可能 (テラス12席のみ) ■駐車場:有り(4台) ■参照元:https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13048977/ ■公式HP:http://toho-bakery.co.jp/

2.【四谷】ポール

四谷のアトレ内にある「ポール(PAUL)」は、クラシックなデザインが特徴のお店です。高級感あふれる店内には、ハードパンやサンドイッチなど、約100種類ものパンがそろっています。店内は40席あり、焼き立てのパンを味わうことができます。晴れた日にはテラス席が人気です。

パン・サレ

162円(税込)
そしておすすめの「パン・サレ」は、北海道産の小麦粉と、南フランス・カマルグ産の天日塩を使用した、もっちり食感がたまらない塩パンです。生地にじゃがいもが練り込まれているため、ほかの塩パンとは違った食感や風味が楽しめます。ひと口食べるだけで、そのこだわりが感じられるでしょう。

店舗情報

■店舗名: PAUL アトレ四谷店 ■最寄駅: JR中央線 四ツ谷駅 直結 東京メトロ各線 四ツ谷駅より徒歩1分 ■電話番号:03-5368-8823 ■営業時間: 月~土 7:30~22:00 日・祝 8:00~22:00 いずれもレストランは、11:00~22:00(L.O.21:30) ■定休日:無休 ■イートイン:可能(56席) ■駐車場:無(近隣にコインパーキングあり) ■参照元:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130902/13004312/ ■公式HP:https://www.pasconet.co.jp/paul/

3.【秋葉原】ドンク

明治38年に創業した、老舗のパン屋さん「ドンク(DONQ)」。神戸で生まれたそのベーカリーは、今や全国に展開しています。東京だけでも20店舗ほどあるので、店舗を見たことがある人も多いのでは? こだわりのパンはもちろん、カレーやポタージュなどのお食事メニューも楽しめます。パンと一緒にぜひ召し上がってみてくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS