【東京】塩パンのおすすめ店10選。シンプルな味わいがクセになる

絶妙な塩気とバターの香りがクセになる「塩パン」。今回は、愛媛県から東京進出した人気の店舗や、東京で塩パンが購入できる人気のお店を10選紹介します。シンプルだからこそごまかせない塩パンは、それぞれの店舗のこだわりが詰まっていますよ!

愛媛の塩パン発祥店が東京進出!「パン・メゾン」

愛媛県八幡浜にある塩パン発祥店と言われる「パン・メゾン」です。こちらの店舗は塩パンの専門店で、シンプルな塩パンから塩メロンパンなどのアレンジされた商品が並びます。2018年の2月に東京進出を果たした店舗なので、関東圏の人々が各地から訪れているようです!

塩パン 100円(税込)

まずは、オーソドックスな「塩パン」。意外とおおぶりなこちらのパンには、バターがたっぷりと練りこまれているので、噛みしめるたびにジュワッとバターの香りが口の中に広がります。カリッとした表面からは想像できないほど、中はふわふわ。

表面にトッピングされた塩がシャリシャリとしたアクセントになり、パンの甘みを引き立ててくれます。

塩メロンパン 150円(税込)

コッペパンのようなこちらの形の「塩メロンパン」です。塩パンにメロンパンのクッキー生地をのせて焼き上げられています。塩パンのしょっぱさとクッキー生地のハーモニーは抜群!あまじょっぱい風味はくせになること間違いなしです。

塩パンの生クリーム小倉 200円(税込)

塩パンに切り込みを入れて、生クリームとあんこを挟んだスイーツ塩パンです!こちらもパンの塩気に、生クリームとあんこの甘みが合わさり絶品。たっぷり入ったクリームで、幸せな気持ちになれますよ♪

こちらの塩パンは、個数に制限があります。平日や休日で変わるみたいなので、たくさん購入したい場合は、お店に問い合わせてみてくださいね。

店舗情報

■店舗名:塩パン屋 パン・メゾン
■最寄駅:都営浅草線 本所吾妻橋駅より徒歩1分
■電話番号:03-6240-4777
■営業時間:7:30~19:00
■定休日:火曜日
■イートイン:不可(テイクアウトのみ)
■駐車場:無
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13218249/
■公式HP :https://www.painmaison.jp/

23区で購入できる「塩パン」のおすすめ店6選

1.【吉祥寺】トーホーベーカリー

小田急バスの下連雀(しもれんじゃく)駅から徒歩1分ほどのアクセス抜群な場所にある、手作りパン屋「トーホーベーカリー(Toho Bakery)」は約60年の歴史を誇る、昭和のぬくもりが残るお店です。

お子さま向けに、パンの手作り教室やこども店長などのイベントがおこなわれる地域密着型のお店。地元の方に愛されているベーカリーでは、食パンや惣菜パンはもちろん、パーティー用のサンドイッチやデニッシュなどのメニューも販売されています。

GOLD塩バターロール

こちらで販売されている「GOLD塩バターロール」は材料にこだわったロールパンで、数多くのメディアに取り上げられるほどの大人気商品なんです。なんと1日に1000個売れることもあるんだとか。北海道バターの風味と絶妙な塩気に、きっとあなたも虜になるはずです!

店舗情報

■店舗名:トーホーベーカリー
■最寄駅:
京王井の頭線 井の頭公園駅より徒歩15分
小田急バス「下連雀(しもれんじゃく)」バス停から徒歩1分
■電話番号:0422-43-6311
■営業時間:7:00〜19:00
■定休日:日曜、祝日、第3月曜日
■イートイン:可能 (テラス12席のみ)
■駐車場:有り(4台)
■参照元:https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13048977/
■公式HP:http://toho-bakery.co.jp/

2.【四谷】ポール

四谷のアトレ内にある「ポール(PAUL)」は、クラシックなデザインが特徴のお店です。高級感あふれる店内には、ハードパンやサンドイッチなど、約100種類ものパンがそろっています。店内は40席あり、焼き立てのパンを味わうことができます。晴れた日にはテラス席が人気です。

パン・サレ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう