クラシックでかわいい!東京都内の憧れ「レトロスイーツ」7選

おしゃれな最先端スイーツもおいしい……だけど、たまにはちょっと「レトロ」さを感じることができるスイーツを食べてみませんか?そこで、今回はどこか懐かしさのあるレトロスイーツが食べられるお店を7選してご紹介します。

① フレンチパウンドハウス(巣鴨)

レンガ調のおしゃれなお店は、まるで海外にきたような素敵さ。お店にはテラス席もあり、ペットの同伴も可能なんですよ。愛犬のお散歩がてら、足を伸ばしてみるのもいいかもしれませんね!
おすすめのレトロスイーツは、「ブラン」と「ルージュ」という2種類のショートケーキ。どちらも苺のショートケーキなんですが、ブランにはお酒が使われておらず、ルージュにはキルシュが使われているんです。それぞれの味の違いを楽しんでみてくださいね。
【店舗情報】

住所:東京都豊島区巣鴨1-4-4 マンション サンビップ巣鴨 1F
TEL:03-3944-2108
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし
参考HP:http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13003828/

② 近江屋洋菓子店(神田)

各種ケーキはイートインも可能なんですが、おすすめしたいのはボリュームたっぷりのフルーツポンチ。容器の中にはたっぷりすぎるほどのフルーツが詰められており、手土産やお土産として購入するお客様も多いんだとか。
【店舗情報】

住所:東京都千代田区神田淡路町2-4
TEL:03-3251-1088
営業時間:[月~土] 9:00~19:00
[日・祝] 10:00~17:30(喫茶は17:00まで)
定休日:なし
参考HP:http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13000337/

③ タカセ池袋本店(池袋)

ビルの中に喫茶店やラウンジなどが各階にあるため、軽食からしっかり食べたい方向けのランチやコース料理などが楽しめます。
おすすめ商品のサバランは、シロップにしっかりと使っており、ひと口食べるとおいしさがじゅわっと口いっぱいに広がるんです。程よい甘さなので、ついつい容器の下にたまったシロップまで飲みたくなっちゃうかも!?
【店舗情報】

住所:東京都豊島区東池袋1-1-4 タカセセントラルビル 1F・2F・3F・9F
TEL:03-3971-0211
営業時間:1階 パン・洋菓子コーナー 8:00~22:00
2階 喫茶室 9:00~22:00(L.O.21:30)
3階 レストラン 11:00~22:00(L.O.21:15)
9階 コーヒーラウンジ 11:00~22:00(L.O.21:30)
別館 コーヒーサロン・タカセ 8:00~22:00(L.O.21:45)
定休日:なし
参考HP:http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13003865/

④ フランス菓子CADOT(駒込)

あの川端康成も愛したという老舗の名店がこちら。マドレーヌなどの焼き菓子を始め、フランス風の様々なお菓子が販売されています。店内にはイートインスペースもあるため、ひとりでゆっくり過ごしたいという方にもおすすめです。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS