福岡「パティスリーオーフィルドゥジュール」で本場パリのケーキをいただこう!

昨年末に福岡県桜坂にオープンしたばかりの「パティスリーオーフィルドゥジュール」。この様な実力者、美味しい食べ物は東京行かなくてもいただけるの?そうなんです、本場パリの味をここ福岡でいただくことができるのです。

2017年12月12日 更新

ライター : りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 様々な角度から「食」について考えていけたらなと思います。

2015年暮れにオープンしたばかり!

周りは風情ある古民家の様な家が並んでいる中にこちらのお店はあります。 目立つ青色ですが落ち着いたシックな色合いの外観。 シンプルに真ん中にドアがあり、両側の大きい窓から中をのぞくことができます。
店内は濃いめの茶色の木を基調とした作りになっています。 非常にシンプルに仕上がっています。 しかしショーケースがやや高めに作られていますので見やすいです。 ケーキのショーケースといえばちょっとかがんでみるイメージがありますよね。 ショーケースの中にはまるで宝石の様にキラキラしたケーキがたくさん並んでいます。

ありそうでなかったケーキばかり!

生チーズケーキ

まるで生卵の様なとろける黄色いものが真ん中にぽとんとあります。 真ん中の黄色いのはレモンゼリーの膜です。 フランス産のクリームチーズと北海道産の生クリームだけでも十分。 しかしそれだけだと味にアクセントがなく甘さもやや濃いめ……。 そんな悩みを一瞬で解消するのがこのレモンゼリーです。 程良い酸味と食感も楽しめ二つとの相性も抜群です。

タルトキャラメルペカン

ヘーゼルナッツのムースをベースに作られています。 キャラメル好きにはたまらない味です。 濃厚の中にも塩キャラメルなどの味のアクセントがしっかりあって味の変化も楽しめます。

ショートケーキ

長方形方のショートケーキです。 北海道産の生クリームに福岡県産の苺をふんだんにくるんでいます。 ふわふわもちもちのスポンジが口の中でとろける様に広がります。 全体的に甘めですがくどさは全くなく苺の酸味との相性が抜群です。 しつこさもなく非常に食べやすいショートケーキです。

福岡でこの味をいただけるなんて!

いかがでしたでしょうか? オーナーの吉開さんは、パリの三ツ星レストラン、ホテルブリストル内にあるエピキュールというレストランでスーシェフ兼パティシエをなさっていた方だそうです。 パリの本場の味がここ福岡でいただけるなんてとてもラッキーですよね。 これからもっともっと人気がでてきて混みあうこと間違いありません。 まだオープンして間もない今のうちにぜひ足を運んでみてください。

店舗情報

【パティスリーオーフィルドゥジュール】 <TEL・予約> 092-231-8607 <住所> 福岡県福岡市中央区桜坂1-14-9 <交通手段> 桜坂駅から308m <営業時間> 10:00~19:00 <定休日> 水曜日 <参考URL> http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400105/40041873/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS