上質なカカオを堪能!蔵前「ダンデライオン・チョコレート」の魅力とメニューまとめ

サンフランシスコ発の「ダンデライオン・チョコレート」が、蔵前に1号店として2016年にオープン!上質なカカオが楽しめるビーントゥバーです。伊勢、鎌倉にも店舗展開した、注目の「ダンデライオン・チョコレート」の魅力やメニューなどをご紹介。

2017年11月9日 更新

ヨーロピアンホットチョコレート ¥530

「ヨーロピアンホットチョコレート」は、奥深い風味を味わえるドリンクタイプのチョコ。トロトロ熱々のチョコレートは、スプーンですくって食べたくなるほど濃厚!おまけのクッキーやマシュマロにつけて、チョコフォンデュ風にして食べてもおいしいんだとか。チョコレート好きにはたまらないひと品です。

スモア ¥450

自らのお店で作ったグラハムクラッカーを一番下にし、その上に真ん中が凹んだ四角いマシュマロをのせます。そのマシュマロにチョコを入れたのが、こちらのスイーツ。 オーダー後にマシュマロをバーナーで炙っているので、とろんと伸びて不思議な食感が楽しめます。チョコレートガナッシュの上に振り掛けられた岩塩がアクセントになり、ひと際チョコレートの風味が味わえますよ。

ブラウニーバイトフライト ¥630

それぞれ違うカカオ豆を使った、「ブラウニーバイトフライト」。3つありますので、味を比較してみるのもよいですね。 カカオ独自のフレーバーが引き立つケーキの風味を比べながら食べられるのは、チョコレート好きにはたまらないですね。濃厚なチョコレートは、コーヒーとの相性抜群です。

ニブバン ¥350

ダンデライオン風のチョコレートバンズ「ニブバン」。フィリングには、オリジナルのチョコレートカスタードを使用しています。生地にシナモンが入っているので風味がよく、上からまぶしてあるニブシュガーのカリカリとした食感が楽しめますよ。 店内ではもちろん、テイクアウトも可能なので朝ごはんやおやつとしてもぴったりです。

フローズンホットチョコレート ¥630

濃厚な冷たいホットチョコレートに、カカオニブで香りづけしたホイップクリームをトッピングした「フローズンホットチョコレート」。"ホットチョコレート" という名前ですがキンキンに冷えたドリンクです。 チョコレートとホイップクリームを別々に味わってもおいしいですが、混ぜてから食べるとチョコレートがまろやかになり、ミルキーな風味が感じられるんだとか。

限定メニューも!「ダンデライオン・チョコレート 鎌倉」

ダンデライオン・チョコレートの3号店となる鎌倉店。JR鎌倉駅西口から徒歩1分というロケーションの良さもあり、連日人が集まっています。 蔵前店はチョコレートを製造する施設が併設されているためそこそこの広さがありますが、鎌倉店はそれに比べると小さめの店内。1階ではチョコレートやオリジナルグッズの販売などショップがメインで、2階はカフェスペース。光が差し込む明るい店内で、ゆっくりとチョコレートが堪能できますよ。
2 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS