ライター : ぽん

食べる事も美味しいお店を探す事も大好き!! 食に貪欲なほうです!! ちなみにお酒も大好きで飲み歩いてますっ!! よろしくお願いします(^○^)

世界各国のスペシャリティコーヒーを。

スペシャリティコーヒーというのは、生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別、品質管理がきちんとされていて、豆の混入が極めて少ない生豆から焙煎したコーヒーのことなんだそう。 今回はそんな本格的なコーヒーをいただくことのできるお店をご紹介します。

東府中「COFFEA EXLIBRIS kettle(コフィア エクスリブリス ケトル)」

東府中駅から、踏切を越え徒歩5分ほどの場所にある「コフィア エクスリブリス ケトル(COFFEA EXLIBRIS kettle)」。 このお店は、下北沢にある有名スペシャリティコーヒー店「COFFEA EXLIBRIS(コフィア エクスリブリス )」の姉妹店。 まだ今年の2月にオープンしたばかりの新店舗ですが、雑誌でも紹介されるカフェです。
ちょっと広めの民家を改築したような風情の外観・内観。広々としていて落ち着いた雰囲気はついつい長居してしまいたくなってしまいます。 コーヒーグッズや豆、ドリンクのテイクアウトなども販売も。

姉妹店といえど、劣らないクオリティ。

コーヒーのメニューは1号店である下北沢の「COFFEA EXLIBRIS(コフィア エクスリブリス )」と同じく、スペシャリティコーヒー系で7,8種類が揃っています。 コーヒーによってそれぞれの香りがとてもよく引き立つ。ドリップコーヒーの豆の焙煎および買い付けは丸山珈琲店から仕入れているそう。 また、色々な産地銘柄のものから指定して飲めるものがメインに。 アイスの場合は、アイスで飲むのに向いている銘柄がメニューに記されていたりととても親切です。

選んだコーヒーに合ったメニューで

ケーキは、日によって変わるそう。チーズケーキやシフォンケーキ、ガトーショコラなど、行った際に何があるかわからないのもまた楽しみの一つ。 どのスイーツもコーヒーに合うように、甘さ控えめ・さっぱりしたものが多いので、相性抜群。そのケーキ類とおすすめのコーヒーの組み合わせもメニューに書いてくれているのも嬉しい。
平日はコーヒーやドリンクとスイーツのみの提供ですが、土曜日・日曜日・祝日は11:00から分倍河原駅にある人気ベーカリー「yukkaya」のパンを使用したサンドイッチなどのフードメニューが提供されているそう。 休日のランチにサンドイッチとコーヒーでゆっくりのんびりランチ、なんていうのも良いですね。
いかかでしたか? コーヒー好きの人は一度飲むべきコーヒーとも言えるかもしれませんね。 東府中に行った際には是非足を運んでみてくださいね!

店舗情報

住所:東京都府中市八幡町3-19-3 電話番号:0422-01-3070 営業時間: 平日13:00~19:00(L.O.18:00) 土日11:00~19:00 定休日:火曜日 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13178813/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS