ライター : TK

海外に住んでいるので外国のレシピをメインに記事を書いています!

クリスマスがテーブルにやってくる!

クリスマスの楽しみ方はお決まりですか?家族や友人と自宅で過ごすなら、インテリアにもちょっと工夫を。思う存分にクリスマスの雰囲気を楽しみたいですね。 とはいえ、大がかりなデコレーションをするのは大変。今回は、身近な材料を使って食卓を楽しく演出できる、ちょっとしたDIYアイデアをご紹介します。

1. 松ぼっくりとリボンを添えて

松ぼっくりとゲストの名前のリボンをナプキンの上に置きます。 カラフルでもないのに雰囲気十分ですね。小さな緑がクリスマスっぽさを倍増しています。

2. クランベリーの実でリースを

クランベリーの実を繋げてDIYでリースを作ります。生のクランベリーの実が無ければ、ビースでもかまいません。ゲストの名前のタグをつければ完成。とても簡単なのに、心がこもったアイデアですね。

3. カトラリーをサンタの靴下に

クリスマス用の靴下にフォークとナイフ、スプーンを入れただけで、こんなに可愛いクリスマスのディナーセットになります。

4. シナモンスティックの新しい使い方

シナモンスティックと少しの緑を麻紐でナプキンにくくりつけるだけで、魔法のように一気にクリスマスの雰囲気がグレードアップします。

5. 逆さまグラスをキャンドルスタンドに

グラスがキャンドルスタンドに早変わり。グラスの中にツリー用のオーナメントを入れるだけです。何とも合理的、且つ、ロマンチックなアイデアですね。この方法だと、使い終わればグラスもオーナメントも元に戻せて無駄が出ないですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ