食べ方は3種類!

食べ方は3種類。 1,まずはそのまま。素材そのもののおいしさを味わう 2,付属の練乳をかける。酸味とのバランスが抜群 3,更にきなこをかける。3つの味のマリアージュが絶品! いちごを練乳で食べるような味わいと、和風のおいしさがなんとも言えないきな粉とのコラボレーションがたまらないのだとか!珍しいのでお土産として買っていく人も多いようです。
ネットでも話題になっていて、Twitterでは、 「博多あまび美味しかった!堪能した!そのまま食べて、練乳ソースかけて食べて、きなこでフィナーレ!」 「伊都きんぐさんの博多あまび。あまおう入りのわらび餅なんだけど、いちごの味がいいわぁ。種のツブツブ感もある。普通・練乳がけ・きなこの3種類の食べ方があって楽しめる。これは美味しい」 「博多で一番おいしかったもの。まずなにもつけずに食べます。次に練乳をつけて食べます。最後に、キナコをつけて食べます。感謝と満足の味でした。あまおう苺入りわらび餅、博多あまび」 など、好評の様子が伺えました!

博多あまびで至福のおやつタイムを

あまおう苺入りわらび餅「博多あまび」は食べやすいサイズに備え付けのナイフでカットして食べるタイプもあります。こちらはつるつる感を感じられる味になっていますのでぜひ見つけたら買ってみてください。福岡空港店・博多小径店・天神店限定商品になっていますので、行くときには事前にチェックしておきましょう!
▼福岡、博多で人気のお土産はこちらをチェック!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ