マツコの知らない世界で紹介!グルメリポーターが厳選した4つのグルメ

マツコの知らない世界で、全国のグルメリポーターがおすすめする厳選グルメが紹介されました。北は札幌から南は博多まで。さて一体どんなグルメが登場したのでしょうか?気になりますね!旅行される際にも参考にしてくださいね。

1、札幌「布袋」のザンギ

札幌の市街地、大通公園周辺にある中華料理店「布袋」(ほてい)。こちらのザンギが絶品なんだとか。もちろんほかの料理もおいしいんだそう。札幌市民だけでなく道産子であれば知っているという有名店のようです。

お昼時や夕食時は大混雑しているそうです。ザンギ定食もありますがザンギだけテイクアウトもOK!7個入りで550円(2015年10月7日現在)だそうですが、テイクアウト用のパックをはみ出ちゃうぐらいに大きいそうなんです。男性でも食べ応え十分ですね。

出典:www.instagram.com

確かにすごいボリュームだ!

ちなみに「ザンギ」とは?

ご存知の方も多いでしょうが、「ザンギ」とは北海道では唐揚げ(主に鶏の)を指すのですが、普通の唐揚げよりも濃い目の味つけが特徴みたいですよ。もともとは漁港のある釧路で生まれたようすね。ですのでザンギといえば、海鮮の唐揚げも含むようです。
【店舗情報】
電話・011-272-4050
住所・北海道札幌市中央区南一条西9-1
営業時間・[月・火・木・金]11:00~21:30(通し営業)[水]11:00~14:00 [土・祝]11:00~21:00(通し営業)ランチ営業
定休日・日曜、第3土曜
参考URL・http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1001971/

2、巣鴨「八ツ目や にしむら」うな重

JR巣鴨駅から徒歩5分、地蔵通り商店街の中にお店があります。うな重はうなぎがふっくらとして臭みもまったく感じられず美味なんだそうです。ご飯とも相性ばっちりでやや甘めのタレがいいんだとか。備長炭で焼かれたうなぎの味は最高なんでしょうね!

うなぎの量によって、うな重は中・上・特上と分かれるそうですが、中でもうなぎ1尾肉厚のものが出てくるそうなので、十分満足できるそうですよ。

出典:www.instagram.com

店先も風情が感じられます。

【店舗情報】
電話・03-3910-1071
住所・東京都豊島区巣鴨3-34-2
営業時間・10:30~19:00(L.O.18:30)ランチ営業
定休日・土日を除く7,8のつく日
参考URL・http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13008773/

3、大阪・新深江「桃太郎」お好み焼き

大阪では有名な人気店「桃太郎」。番組では「いも豚天玉」がピックアップされたそうですが、「いもすじネギ玉」や「いもミックス」など個性的なメニューがそろっているお店でもあります。じゃがいもが入ってホクホク感満載のお好み焼き。

辛いソースと甘いソースが用意してあるので、お好みで混ぜ合わせたりして食べられますよ。焼きそばもかなりおいしいようで、最初は甘いソース味が口の中に広がりますが、あとからコショウのスパイシーな風味がじわじわと出てきて二度楽しめるというメニューなんだとか。

全体的に結構ボリュームがあるので、少食の方であれば普通の豚玉でちょうどいいかも?との声もありました。
【店舗情報】
電話・06-6972-3388
住所・大阪府大阪市東成区大今里南6-2-2
営業時間・11:30~22:30 ランチ営業、日曜営業
定休日・火曜日
参考URL・http://tabelog.com/osaka/A2701/A270306/27000447/

4、博多「華味鳥」水炊き

東京や大阪、京都、名古屋にも支店を持つ博多「華味鳥」(はなみどり)。食べるべきはやっぱり水炊きのようです。上のお肉、ホルモンの部分も入れるんですね。ぷりっぷりでおいしそう!鮮度も抜群です!

特集

SPECIAL CONTENTS