ライター : まりえう

食べること、飲むこと、料理することが大好きです。 にんにくと唐辛子とパクチーも大好きです。

ニューヨーク仕込みのモーニングを

2013年10月、名古屋・栄の路地裏ビルにひっそりとオープンしたHashelle Cafe(ハッシェルカフェ)。路地裏といっても地下鉄矢場町駅からほど近い便利な場所にあり、隠れ家のような存在のカフェとして地元の人に愛されています。
店内のインテリアはニューヨークスタイルにこだわっており、アンティーク調の家具が落ち着いた雰囲気。
一人でゆっくり読書をしたいときにも、友だちとおしゃべりをしたいときにも心地よく過ごせそうな空間ですね。
インパクトのあるシカの剥製はカフェのシンボルで、“アンディー”という名前が付いているそうです。

ハッシェルカフェのおすすめメニュー

いちおしは、ふわふわパンケーキ

ハッシェルカフェで特に人気なのが、注文ごとに粉から混ぜて焼き上げるふわふわのパンケーキ。弾力とジューシーなバター感のある「ブルーベリーパンケーキ」、メープルハニーを添えた「ストロベリーリコッタパンケーキ」、「チョコレートパンケーキ」などが朝8時から一日中食べられます。
季節のフルーツを使った限定メニューもあるので、ますます迷ってしまいそうです。

自慢のメニューは、ほかにもたくさん!

卵と蜂蜜の入ったハラーブレッドで作られる「フレンチトースト」もお店の看板メニュー。季節のフルーツが添えられており、見た目もカラフルで美しいひと皿です。
大人気のエッグズベネディクトは、ポーチドエッグがとろーり。自家製バターミルクビスケットと厚切りハムステーキの相性もよく、ボリュームたっぷりです。
「生ハムとリコッタチーズサラダのワッフル」「スパイシーアボカドトースト」「アンチョビたまごサンドウィッチ」など、甘くないメニューも揃っているのでしっかり食べたいランチタイムにもおすすめです。
女性オーナーが料理にも内装にもこだわって作り上げた、まるでニューヨークにいるような雰囲気を味わえるカフェ。トイレの中まですごくおしゃれと評判ですよ。一度行ってみてはいかが? 【店舗情報】
・住所:愛知県名古屋市中区栄4-12-22 第六和光ビル3階 ・TEL:052-252-5189 ・営業時間: 平日 10:00ー16:00(LO.15:30) [営業する土日] 9:00ー17:00 (LO.16:30) ・定休日:不定休 ・参考URL:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23051108/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS