捨てないで!割れた陶器の再利用法アイデアまとめ

とても大切にしていた陶器のカップが割れてしまってがっがり....でも、ちょっと待って!そんな割れたり壊れた陶器を立派に再利用できる方法があるのです。思い出のあるカップやポットを、割れても別の形で楽しむ事が出来るのです!

2015年7月15日 更新

バードフィーダー

壊れたティーポットは鳥の餌を入れて野外に吊るすと、可愛いバードフィーダーになります。 鳥も喜びそうですね!
こちらはポットではなく、ティーカップとソーサーを使ったバードフィーダーです。 おしゃれですね。

アクセサリー

割れた陶器は、ブローチやペンダントトップ、スカーフ止めにも変身出来ます。世界でたったひとつのオリジナルアクセサリーが作れます。思い出がアクセサリーになるなんて、とても素敵なアイデアですね。

キャンドル

こちらはカップにろうを入れてキャンドルにしたもの。ディナーテーブルを引き立ててくれます。

モザイクテーブルトップ

かなり本格的なDIYですね。壊れた陶器を集めて、テーブルのトップにモザイク状に敷き詰めてあります。

椅子

テーブルがあれば当然椅子も必要になってきますね。

バードハウス

こんな可愛いバードハウスなら、入居者もすぐに決まるのではないでしょうか?! 部屋のデコレーションとしても使えそうですね。
いかがでしょうか。割れてもまだまだ利用価値のある陶器ですね。簡単な道具さえあれば、DIYで出来るものも沢山ありますので、壊れた陶器に新しい第2の道を作ってあげませんか? メモリーはいつまでも側に置くことができるのです。
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS