【食べ歩き】上野アメ横に行ったら絶対食べたいグルメまとめ15選

観光地として人気の「アメ横」。上野で食べ歩きグルメを堪能したいときにぴったりの場所ですよね。でも、何があるのかわからない……そんな方のためにスイーツやフルーツ、メンチカツ、たこ焼きなど幅広いジャンルのグルメを15点ご紹介します!

2019年11月28日 更新

6. みなとや食品 本店

テレビでも紹介された「みなとや 本店」。こちらは海鮮丼を扱うお店なのですが、リーズナブルでおいしいたこ焼きが食べられるということでも人気をあつめています。なんと週末には、たこ焼き目当てで行列ができるほどなのだとか。
名物の「たこ焼き」は4個入りを200円で食べられるというから驚きです!8個入りでも350円なので、十分安いですよね。満足感のあるサイズなのでとても良心的。 気になるお味はというと、本場大阪のたこ焼きも顔負けのおいしさなのだとか。外はカリッと中はトロトロの食感で、ほんのりと出汁が香ります。ソース、青のり、カツオ節、マヨネーズはセルフサービスでトッピングできるんですよ。

7. 肉の大山(おおやま)

テレビでも紹介され、いわずと知れた上野の有名店「肉の大山(おおやま)」。お肉屋さんが直営するお店ということで、ハンバーグや焼き鳥、コロッケといったお肉料理が自慢!特に揚げ物コーナーは充実した品ぞろえで、食べ歩きにぴったりなメニューがたくさん並んでいます。 毎月29日は”肉の日”と題して、カレーやハンバーグ、ステーキなどのメニューを290円で提供しており、整列券が発券されるほど行列ができるそうですよ。

大山特製メンチ

こちらのお店で、ぜひ購入したいのが「大山特製メンチ」。この大きなメンチカツが、なんと200円で楽しめてしまうんですよ。 サクサクの衣の中には、あら挽きのお肉がぎゅっと詰まっており、噛むごとに肉汁があふれ出します。玉ねぎの甘みもきちんと引き出されて、全てのバランスが抜群なのだとか。

8. 茶の君野園(ちゃのきみのえん)

「茶の君野園(ちゃのきみのえん)」は、老舗のお茶屋さん。店頭に並べられた種類豊富な茶葉がいい香りを漂わせています。こだわりの抹茶を使用したソフトクリームが人気で、老若男女に愛されるお店なんですよ。

抹茶ミックスソフト

250円(税込)
1番人気の「抹茶ミックスソフト」。ひと口食べると、お茶の香りがフワっと鼻に抜け、緑茶の渋みをほのかに感じるそうです。さすがはお茶屋さんの抹茶アイスですね。ミルキーで甘めのバニラアイスとの相性も抜群! 抹茶のおいしさを伝えるために、何度も試行錯誤を重ねてできあがったという逸品。一度食べてみる価値ありですよ。

9.うさぎや

大正2年創業、老舗の和菓子屋「うさぎや」。和菓子好きの方の間では、おなじみの有名店です。遠くからでも「うさぎや」だと、わかるほど多くのお客さんが列を成しているのだとか。素材にこだわり、ていねいに作られた和菓子の数々は、老舗ならではの安定したおいしさです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS