【食べ歩き】上野アメ横に行ったら絶対食べたいグルメまとめ15選

観光地として人気の「アメ横」。上野で食べ歩きグルメを堪能したいときにぴったりの場所ですよね。でも、何があるのかわからない……そんな方のためにスイーツやフルーツ、メンチカツ、たこ焼きなど幅広いジャンルのグルメを15点ご紹介します!

2019年11月28日 更新

牡蠣のセット

3ヶ 1,000円
3ヶで1,000円の「牡蠣のセット」は、生・蒸し・焼きから選べます。その日の仕入れによって種類の違う、新鮮な牡蠣を取りそろえています。また、「牡蠣2ヶ+ウニのセット」などバリエーション豊かな海の幸を楽しめます。

13. アメ横焼き

"これぞアメ横"というような屋台販売のお店「アメ横焼き」。こちらのお店では、アメ横の食べ歩きには欠かせないメニューを提供しています。 営業日が決まっているわけではないので、出会えたらラッキー!その珍しさもあって、「アメ横焼き」を求めるお客さんがあとを絶たないそうですよ。

アメ横焼き

200円(税込)

お好み焼き?大判焼き?……こちらの正体はアメ横名物「アメ横焼き」です。メインはしゃきしゃきのキャベツとたまごというシンプルな具材ながらも、ふわふわの生地と濃厚なソースで食欲をそそります。トロッとした半熟の黄身が、全体をマイルドな味わいにまとめています。 ぜひ、焼きたてを召しあがってみてくださいね。

14. 台湾料理 新東洋(しんとうよう)

アメ横のガード下、細い路地にひっそりと佇む「台湾料理 新東洋(しんとうよう)」。テレビでも紹介された、本格的な台湾料理がいただけるお店です。こういうディープなお店を探索するのも食べ歩きの楽しさのひとつですよね。

ローメン

750円(税込)

看板料理は「ローメン」と呼ばれる、あんかけ麺。もちもちの中太麺にたっぷりとかけられた溶きたまごと肉野菜の餡が絡みます。テレビ番組『アド街ック天国』にて、こちらのメニューが紹介され、「ローメン」目当てに訪れるお客さんが増えたのだとか。

15. みはし

昭和23年に創業、「あんみつ 上野本店」。戦後より多くの人に愛されてきた老舗のお店です。餡、みつ、寒天、赤えんどう、求肥(ぎゅうひ)、みかんといった全ての素材にこだわり、最高の「あんみつ」を提供しています。 週末は行列ができていることも多いので、おやつの時間をはずして行くことをおすすめしますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS