外せないお菓子や人気スイーツも!岐阜県のはずさないお土産11選

美濃国としての歴史や、アニメの聖地としても注目を集めている岐阜県。旅行に行ったら買いたいお土産をご紹介しますよ。老舗の素朴なお菓子から、比較的新しいスイーツまで、渡す相手に合わせてお好きなものを選んでみてくださいね。

岐阜でのお土産、何にする?

変化に富んだ地形を持ち、自然豊かでのんびりとした土地柄でありつつも、近年アニメの聖地としても注目を集めている岐阜県。都内からもほど近く、旅行先としてはちょうどよい場所なのではないでしょうか?

今回はそんな岐阜県で買うのにおすすめのお土産を厳選して11個ご紹介。お菓子などの甘い系と、お食事やお酒のあてにぴったりなものまでをピックアップしました。お土産のチョイスに悩んだら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1、玉井屋本舗『登り鮎』

岐阜県・長良川の清流で跳ねる鮎をイメージして作られたお菓子「鮎菓子」は、岐阜県でもっともポピュラーなお土産として人気となっています。中でも『玉井屋本舗』の「登り鮎」は、定番ですよね。
卵をたっぷりと使ったカステラ生地で求肥を包み、焼き上げています。見た目の可愛らしさとその優しい味わいで、年代問わず幅広く愛され続けているお菓子です。

店舗情報

■店舗名:玉井屋本舗
■最寄駅:岐阜駅からバスで10分「長良橋」バス停から徒歩2分
■住所:岐阜県岐阜市湊町42
■電話番号:058-262-0276
■営業時間:
8:00~20:00
9:00~18:00(お茶席)
■定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21006143/
■公式HP:http://www.tamaiya-honpo.com/

2、哨和園「玉露かりがね」

玉露かりがね「みどり」

¥500

哨和園(しょうわえん)は、お子さまから大人までお茶を楽しめるよう、岐阜県の茶葉を中心にさまざまな茶葉を楽しむことができます。

数ある茶葉のなかでもおすすめ「みどり」は厳選した茶葉を使用していて、雁ヶ音の個性的な味わいが楽しめます。独自ブレンドした茶葉は、ほかにはない香りや味わいなんだとか。

店舗情報

■店舗名:哨和園(しょうわえん)
■最寄駅:美濃松山駅 徒歩12分
■住所:岐阜県海津市南濃町境1361-3
■電話番号:0584-56-0131
■営業時間:9:00~18:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://goo.gl/CWo2c3
■公式HP:http://www.syowaen.net/index.html

3、明宝レディース『明宝トマトケチャップ』

「明宝トマトケチャップ」は、岐阜県産のトマト果汁100%で作られたケチャップ。トマトならではの酸味はしっかりと残しつつ、じっくりと煮込んだことによる深い甘みも感じることができます。

このケチャップを、ただの調味料だと思ってはいけません!“味付け”という役割にとどまらず、むしろ主役並の存在感をも放つ逸品です。

会社概要

■会社名:株式会社 明宝レディース
■住所:岐阜県郡上市明宝寒水268-1
■電話番号:0575-87-2388
■営業時間: 9:00〜17:00
■定休日:金曜日
■公式HP:http://www.meiho-ladies.co.jp/index.php

4、養老軒『ふるーつ大福』

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう