ライター : Yuzuriha0629

編集&ライター

出版社でライフスタイル誌の編集に携わった後、フリーの編集&ライターとして独立。得意なテーマは食と旅。パリのル・コルドン・ブルーや東京会館クッキングスクールなどで料理や製菓を…もっとみる

絶品!ロピアの傑作チーズケーキ

Photo by Yuzuriha0629

ネットやSNSの口コミでは、ロピアのチーズケーキが高級スーパーで販売されているものに近いおいしさと話題に!ロピアでも人気の商品です。430円(税込)と比較的良心的な価格なのもうれしいポイント。

この記事では、まったりと濃厚な味わいがクセになる「ニューヨークチーズケーキ」、香ばしい風味がたまらない「ベイクドチーズケーキ」の人気商品2種を実食レビューします。

1. ニューヨークチーズケーキ

Photo by Yuzuriha0629

430円(税込)
製造元である利恵産業のHPには、「湯せん焼きで長時間じっくり丁寧に焼き上げたと濃厚なチーズケーキ」との説明がありました。

また、ネットの口コミには「チーズのくせがないので食べやすい」「濃厚でおいしい!」「スーパーで購入したチーズケーキのなかでも群を抜く濃厚さ」など絶賛の声が多数寄せられていましたよ。

Photo by Yuzuriha0629

1個(1包装)あたりのカロリーは922kcal、賞味期限は購入日から約2週間となっています。ナチュラルチーズがふんだんに使用されているためか、カロリーは高めなので食べすぎには要注意。原材料をチェックしてみると、添加物は安定剤(増粘多糖類)のみでした。

しっとりなめらか、チーズそのものみたいな濃厚な味!

Photo by Yuzuriha0629

いざ実食!以前は一番下にスポンジが敷いてあったようですが、現在の商品は上から下まで濃厚なチーズケーキとなっています。

フォークで口に運ぶと、しっとりなめらかな食感にうっとり。味わいはおいしいクリームチーズをそのまま食べているかのようです。濃いけれどしつこさはなく、最後までおいしく食べ切ってしまいました♪

商品情報

内容量:240g(焼成前)
カロリー:922kcal
原材料:ナチュラルチーズ(オーストラリア製造)、砂糖、卵、マーガリン、バター、食塩/安定剤(増粘多糖類)

2. ベイクドチーズケーキ

Photo by Yuzuriha0629

430円(税込)
メーカーによればこちらはひとつひとつ丁寧にオーブンで焼き上げた、チーズ本来の風味が強いチーズケーキとのこと。表面がこんがりきつね色に焼き上げられ、みるからにおいしそう!

ネットやSNSの口コミでは「焼いてあるだけあって香ばしい」「ねっとりしていてかなり濃厚」などのコメントがありましたよ。

Photo by Yuzuriha0629

1個当たりのカロリーは922kcal、賞味期限も購入日から約2週間後とニューヨークチーズケーキと同様です。原材料も変わりがありません。

使用されているナチュラルチーズはオーストラリア製造。広大な大地の広がるオーストリアに暮らす牛から作られたチーズなら、絶対おいしいはずですよね!

こんがり焼けたチーズの香ばしさがたまりません!

Photo by Yuzuriha0629

パッケージを開けた瞬間から、香ばしいチーズの芳香が鼻をくすぐります。ひと口ほおばると、ナチュラルチーズのやさしい味と香ばしさ、甘さ、ほんのりしたしょっぱさが渾然一体となって押し寄せてきます。

筆者は断然こちらのベイクドタイプがお気に入り。コーヒーや紅茶はもちろん、ワインなどのアルコールとも合いそうです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ