12.完成!

まるでレストランのバーのような雰囲気のあるライトの完成です。

ワインボトルのカット方法

今回はカッターを使ってワインボトルをカットしましたがコツがいる作業です。もっと簡単にワインボトルをカットしたいですよね?その方法について動画付きで解説します!

材料

・除光液 ・毛糸 ・マッチ

方法

1. カットしたい場所に毛糸を5〜6回巻きます。 2. 毛糸を結び、余分な糸をカットしましょう。 3. 毛糸を除光液に浸します。 4. 再びボトルのカットしたい箇所に取り付けます。 5. 毛糸にマッチで火を漬け、回転させながら燃やしましょう。 ※ガスは危ないので使わないでください。 ※大きな火が出た場合は水にすぐ浸けてください。 6. ボトルの外周分毛糸が燃えたら水に漬けてください。ボトルが分割されます。
この方法ならば簡単にワイングラスをカットできるので様々な種類のライトを作ることができますね!ぜひ気軽にワイングラスライト作りに挑戦してみてください♪
こちらの記事を参考にさせて頂きました。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS