購入3日後

Photo by Yuzuriha0629

皮全体が黄色くなり、食べ頃の目安となるシュガースポット(茶色い斑点)が出始めました!バナナの甘い香りも漂ってきます。

Photo by Yuzuriha0629

試しに食べてみた結果、購入日より甘さが増し、青臭さはまったく感じられません。酸味も若干残っている程度で、甘すぎないバナナが好きな人はちょうどよいタイミングのはず!完熟までもう少し様子を見てみます。

購入5日後

Photo by Yuzuriha0629

皮全体にシュガースポットが出現!これはバナナが食べ頃になったサインですね。食べようと皮をむき始めると、バナナの甘~い香りが鼻腔をくすぐります。味も甘みがしっかりあって、コクも感じられる抜群のおいしさ。むっちりとした食感で食べごたえがあります。

観察してみた結果、3〜5日後くらいで食べ頃になりました。元々の青さや保存状況、温度などにもよると思いますが、購入後すぐに食べない方は、少し青いバナナを買って調整してみてくださいね。

バナナの保存方法

Photo by Yuzuriha0629

冷蔵保存

バナナは冷蔵庫に入れるとどんどん皮が変色していきますが、常温保存よりも長く保存できます。食べられる期間は約2~3週間ですが、外側からでは状態が分からないため、皮を剥いて判断してくださいね。

皮の変色が気になる場合は、バナナを一本ずつ切り離して新聞紙でくるみ、野菜室で保存するのがおすすめです。

冷凍保存

数日でバナナが食べきれない場合は冷凍しましょう!ただし一度冷凍したバナナは、全解凍してしまうと水分が出ておいしく食べられないため、半解凍の状態で食べたり、スムージーにしたりするのがよいですよ。

冷凍前に使い道が決まっている場合は、使いやすい大きさにカットして保存袋に入れておくと便利です。

バナナの詳しい保存方法はこちら▼

つぶして冷凍するのもおすすめ!

Photo by Yuzuriha0629

筆者のおすすめは、バナナをつぶして冷凍する方法。皮を剥いたバナナをラップの中央にのせ、全体をしっかりと包みこんだら、バナナの厚みが1cm程度になるよう、手や指で押すようにしてつぶします。

このまま冷凍すると、そのままでも食べやすいバナナアイスに♪ また、必要な分だけパキッと折って取り出せるので使い勝手も抜群です。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ