2022年3月のソフトクリームメニュー

季節限定メニューの「チョコレートバナナソフトクリーム」

Photo by Yuzuriha0629

260円(税込)
お次は、2022年1月から発売されている季節限定メニューの「チョコレートバナナソフトクリーム」です。チョコレートバナナフレーバーは、2021年1月にも発売されていたので、人気の高い商品と言えそうです。ネットの口コミには「バナナの良い香りでおいしい」「濃厚なチョコにほどよいバナナ味がベストマッチ」などの声が寄せられていました。

Photo by Yuzuriha0629

「チョコレートバナナソフトクリーム」の特徴は、何と言ってもその香り。フードコートのカウンターで商品を受け取った瞬間から、よく熟したバナナのような香りに包まれました。見た目は完全にチョコですが、香りとはじめの味わいはバナナそのもの。あとからほろ苦いチョコレートのコクと香りが口いっぱいに広がります。ちょっぴり人工的なバナナの香りと味がクセになりそうです!

季節限定メニューの「ソフトクリームミックス(チョコレートバナナ&北海道)」

Photo by Yuzuriha0629

260円(税込)
最後は、通年メニューの「北海道ソフトクリーム」と季節限定メニューの「チョコレートバナナソフトクリーム」の両方が味わえる「ソフトクリームミックス(チョコレートバナナ&北海道)」をご紹介します。ネットの口コミでは、「コストコフードコートのソフトクリームはミックス一択!」「どちらも味わえるのがうれしい」などの声が挙がっていましたよ。

Photo by Yuzuriha0629

ひとつで二度おいしい「ソフトクリームミックス(チョコレートバナナ&北海道)」をいざ実食!チョコレートバナナ単品のバナナの香りはどこへやら?混ざり合うことでバナナの香りと味わいはぐっとおさえられ、不思議とほろ苦いチョコの味わいが引き立ちます。さらには北海道ソフトクリームのミルキーな味わいが加わって絶妙なバランス。チョコ好きの筆者的には今季イチオシの味です!

2021年はどんな限定フレーバーが発売されていた?

Photo by Yuzuriha0629

1月:みかんソフトクリーム
3月:チョコレートバナナソフトクリーム
4月:ストロベリーソフトクリーム
6月:ダークチェリーサンデー、ピーチソフトクリーム
7月:パイナップルソフトクリーム
9月:マロンソフトクリーム
11月:キャラメルソフトクリーム、ルビーチョコレートソフトクリーム

こうやってみるとソフトクリーム率がかなり高いですね!サンデーの出現はレアのようですが、ここ何年かは6月になると「ダークチェリーサンデー」が限定販売されていることがわかりました。

コストコソフトクリームのカロリーや糖質量、成分は?

Photo by Yuzuriha0629

買い物後のご褒美スイーツはやめられませんが(笑)、やはりカロリーや糖質量、成分などは気になるところ。コストコフードコートで販売されている飲食物には記載がないため残念ながら詳細はわかりませんでしたが、一般的なソフトクリームのカロリーや糖質で考えてみましょう。

一般的なコーンなしソフトクリーム1人前(90g)のカロリー(エネルギー量)は131kcal、糖質量は18.1gです。この数字を「北海道ソフトクリーム」に当てはめて計算してみると、カロリーは約347kcal、糖質量は47.9gに相当します。

ビックサイズなだけに、ひとりで食べるとカロリーや糖質は多く摂取してしまうことになりますね……!気になる方は一回に食べる量を調整したり、分けて食べると良さそうです。

「北海道ソフトクリーム」は成分についても記載がありませんが、一般的なソフトクリームには次のような材料が使用されています。
・牛乳や生クリームなどの乳製品
・ショ糖やブドウ糖、水飴などの糖分
・油脂
・安定剤
・乳化剤
・香料

なお、無添加のソフトクリーム原材料はは生乳、乳製品、砂糖のみとなります。カロリーや糖質量は成分や食材にもよるので、上記はあくまでも目安にしてくださいね(※1,2)

次はどんなフレーバーが出る?毎月の楽しみに♪

コストコフードコートのソフトクリームは、季節ごとの旬な素材を使用したソフトクリームがたっぷり200g以上も入って260円ととってもお得!次はどんなフレーバーが発売されるか楽しみですね。コストコでお買い物の際にはフードコードに立ち寄り、季節限定ソフトクリームを味わってみてはいかがでしょうか?
【参考文献】
※2 日本食品成分表 2019 七訂|医歯薬出版株式会社
(2022/03/24参照)
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。

※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ