豆乳を離乳食に摂り入れよう

豆乳は、離乳食を開始して1ヶ月ほど経過した、離乳食初期(生後5~6か月)の後半から与えられます。使用できる量は月齢ごとに異なるので、与える量に注意しながら、離乳食に摂り入れてみましょう。

豆乳を使ったおすすめの離乳食レシピも、ぜひ参考にしてみてくださいね。
【参考文献】
(2022/02/04参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ