2. 野菜入り豆乳粥

豆乳のやさしい甘みがお粥と良く合う、濃厚な味わいの豆乳粥です。レシピでは水菜を使用しますが、離乳食で与える場合、にんじんやかぼちゃ、大根などの野菜にするのがおすすめ。お粥は赤ちゃんが食べ慣れている硬さになるよう、水の量を調整してくださいね。(※8)

離乳食後期のおすすめ豆乳レシピ2選

3. 鶏ひき肉と野菜の豆乳マカロニグラタン

豆乳を使う、クリーミーな味わいのマカロニグラタンです。野菜がやわらかくなるまで煮込み、最後に豆乳を入れてとろみをつけるのが、分離しにくくなるポイント。マカロニを入れる前に取り分ければ、豆乳シチューにもアレンジ可能です。

4. 米粉とバナナの豆乳パンケーキ

ボウルひとつで簡単に作れる豆乳パンケーキは、おやつにおすすめ。砂糖不使用ですが、バナナのやさしい甘味が感じられ、米粉特有のモチっとした食感がおいしいですよ。スティック状に切れば、手づかみ食べの練習にもピッタリです。

離乳食完了期のおすすめ豆乳レシピ3選

5. キャベツとベーコンの豆乳みそスープ

豆乳のまろやかな味わいとベーコンの旨味が相性抜群の、豆乳みそスープです。最後にとろみをつけることで豆乳が分離しにくくなり、トロッとした食感に仕上がります。

紹介したレシピでは、ベーコンが使用されていますが、離乳食用で調理する際には加工肉の使用は避けましょう。加工肉の代わりに鶏ささみや皮なしの鶏もも肉を使えば、離乳食後期から与えられますよ。(※8)

6. 豆乳もちのきな粉かけ

きな粉の香ばしい香りと、豆乳の素朴な味わいがおいしい、おやつにピッタリのレシピです。冷蔵庫でしっかり冷やし固めると、プルプルの食感になります。紹介したレシピは、砂糖がやや多く含まれています。そのため、離乳食用で紹介したレシピを作る際には、餅には砂糖をいれず、きな粉にほんのり入れるように調整しましょう。

7. 豆乳寒天

豆乳と牛乳で作る、豆乳寒天のレシピです。つるっとした食感で食べやすく、離乳食だけではなく、大人のデザートにもおすすめ。甘さ控えめですが、豆乳と牛乳の両方を使うことでコクがアップし、なめらかな味わいに仕上がりますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ