ライター : ツマ

簡単おつまみクリエイター

田舎に住む2児のママ。家事、育児、仕事にと慌ただしい毎日を送る日々。そんな忙しいママでも、簡単に作れる簡単おつまみレシピを考えるのが得意。KALDIはネット通販で買うことが多い。…もっとみる

セブン-イレブンととみ田がコラボレーション!

Photo by ツマ

セブン‐イレブンと、千葉県松戸市にあるラーメンの名店「とみ田」がコラボレーションし、つけ麺が発売されました。

正直なところ、コンビニの商品でクオリティの高いつけ麺を販売できるのか?疑問があったので、実際に食べてみました。この記事では、包み隠さず赤裸々にレビューしたいと思います。

中華蕎麦 とみ田 つけめん 1食入(450g)

Photo by ツマ

450円(税込)
とみ田のつけ麺の最大の特徴はスープ。濃厚魚介豚骨味なので、出汁がふんだんに味わえるタイプになっています。価格は税込451円で内容量は450gです。

具材や作り方はシンプル!

Photo by ツマ

中には、太麺、チャーシュー1枚、スープが冷凍の状態で入っています。容器などはついてきていないので、出先で食べるのはむずかしいですね。

Photo by ツマ

調理方法は、お皿にのせてレンジで加熱するだけなのですごく簡単です。麺は、600Wのレンジで5分30秒温めます。

Photo by ツマ

スープも同じく600Wで1分30秒加熱します。必ず蒸気口を上にして加熱してください。

Photo by ツマ

ということで、約7分ほどでとみ田のつけ麺が完成しました!具材はチャーシューだけなので、すごくシンプルですよね。わずか7分でできあがったつけ麺は、本当においしいのか?正直、疑う気持ちが強かったのも事実です。まずは、魚介濃厚豚骨のスープから味わってみました!

魚介の出汁と豚骨のこってり感がベストマッチ

Photo by ツマ

お、お、おいしい!魚介の出汁と豚骨のこってり感がベストマッチ。これ、今お店で作ったスープを持ってきたんじゃ?と思うくらいのコク深さです。味も濃いめでしっかりしているので、これを麺に絡ませるとどれだけおいしいつけ麺になるのだろうとワクワクが止まりません。

Photo by ツマ

麺をつけて食べると想像通り最高!とみ田のつけ麺は太麺なので、濃いめスープとしっかりと絡み合います。これ、本当に冷凍食品だっけ?と思わせるクオリティです。

ラーメン好きの夫も、「予想以上に本格的でおいしいね!」と声をうならせるほどでした。そして、太麺でボリュームがあるので男性が食べてもお腹いっぱいになる量です。

冷凍のラーメン、つけ麺のなかでもかなり上位のクオリティと言えるでしょう。リピートしたくなるようなクセのある味わいでした。

商品情報

・価格:450円(税込)
・内容量:450g
・カロリー:659kcal
・販売地域:全国

お店で食べるつけ麺と同等レベル!

「市販のつけ麺って、そこそこの味だろうなぁ」という思い込みがあったのですが、このとみ田のつけ麺はお店の味を忠実に再現していると思います。このクオリティがコンビニで味わえるとは……!一度食べると驚かれる方が多いはず。筆者はリピ確定です。セブン‐イレブンに行った際は、ぜひ探してみてくださいね。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ