ライター : macaroni 編集部 井上

トレンド担当ディレクター

福島県出身、甘いものと白米が大好物の食いしん坊。インテリア雑貨や陶器が大好きでひと目惚れしたものはすぐに買ってしまう。カレー好きが高じて、レトルトカレーの連載をスタート。話…もっとみる

不定期更新!一条もんこさんが推すレトルトカレー

Photo by macaroni

昨今進化し続けるレトルトカレー。いまや自宅で専門店レベルの味を楽しめる商品や変わり種カレーもありますが、あまりにも種類が豊富でどれを選ぶべきか悩んでしまいますよね。

そんなときはプロに聞くべし!ということで、これまで4,000食以上のレトルトカレーを食してきた一条もんこさんに、今おすすめしたい商品をセレクトしてもらいました。本連載ではmacaroni のトレンドチームメンバー井上が教えてもらった商品を実食レポートしていきます♪

Photo by macaroni

スパイス料理研究家 / 一条もんこさん
4,000食のレトルトカレーを食した、正真正銘のレトルトカレーマニア。イベント、メディア多数出演。スパイスとカレーの料理教室「Spice Life」をはじめ、著書『おうちで楽しむスパイス料理とカレー』(池田書店出版)、講演会やイベントでも大活躍。自作レトルトカレー『あしたのカレー』は10万食の大ヒット!

ベジタブルカレー カレー採れました。

Photo by macaroni

参考価格:486円(税込)/172kcal
今回のセレクトは、北野エースで発売されている株式会社キャニオンスパイスの「ベジタブルカレー カレー採れました。」です。

同商品は、お肉不使用で、国産野菜を具材にごろごろ使用したひと品。ソースにもたっぷり野菜の旨みや甘みが閉じ込められ、じっくり焙煎されたオリジナルブレンドのスパイスで、素材の旨みがたっぷり凝縮されています。

お肉がごろっと入ったカレーはよく見かけますが、野菜がメインのカレーは珍しいですよね。お肉に比べるとボリューム感に欠けそうですが、満足度が気になるところです……!

レトルトカレーマニアのおすすめポイント!

もんこさん「ベジタブルカレーは、カレーが食べたいけど野菜不足やカロリーが気になる人におすすめ。トマトベースのカレーソースにかぼちゃ、にんじん、じゃがいもがたっぷりで食べ応えも抜群です。

低カロリーなのも嬉しいポイント!野菜に合わせてブレンドされたスパイスが華やかに香って、満足度をより高めてくれます」

具材にもソースにも野菜のおいしさを凝縮

Photo by macaroni

国産のかぼちゃやにんじん、じゃがいもがたっぷり入ったベジタブルカレー。パッケージもひと際目立つ緑色で、ナチュラルですよね。

お皿に盛りつけている時点で、ほどよいスパイシーな香りと甘い香りが漂います。想像以上に野菜がごろごろと入って食欲がそそられますね……。

ごろっと野菜の旨みが際立つほどよいスパイシーさ

Photo by macaroni

野菜をたっぷりすくって、さっそくひとくち。口に入れた途端、野菜の旨みが広がり幸福感でいっぱいになりました。ルーはトマトベースでやさしい甘さですが、スパイスの風味もほどよくきいているので、物足りなさもまったくありません。

お肉が入っていないということを忘れてしまうくらい、野菜の旨みが詰まった味わい。くどくないのも食べやすくて良いですね。

お肉なしとは思えない満足感

Photo by macaroni

ルーがさらっとしていたら少々物足りなさを感じていたかもしれませんが、重みがあるので具材との相性も抜群で、満足感がありました。お肉が入っていないのに、ここまで贅沢なカレーになるとは……。

172kcalと、通常のレトルトカレーに比べて低カロリーなので、気になる人にもおすすめですよ♪

商品情報

ベジタブルカレー カレー採れました。
■内容量:180g
■カロリー:172kcal
■参考価格:486円(税込)
■販売場所:北野エース公式オンラインストア
今までの連載はこちら▼
Photos:6枚
カレーライスとレトルトカレーのパッケージと顔写真
青いエプロンをした女性
レトルトカレーのパッケージ
カレーライスとパッケージ
野菜をすくっているスプーン
カレーライス
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ