ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

ドーナッツはコストコの人気スイーツ!

Photo by akiharahetta

ドーナッツはコストコの定番人気スイーツ。本記事で取り上げるのは、2021年新発売になった「pop dots(ポップドッツ)」です。以前から販売されている「dots(ドッツ)」の別バージョンらしく、同じブランドから発売されています。

前作は、平たいボックスに入った穴あきドーナッツでしたが、新作は大きなバケツ型容器に入った白黒2色の丸いドーナッツです。容器も違えば中身のドーナッツも違う。どんな新商品なのか詳しく見てみましょう。

コストコの「ポップドッツ」についてのあれこれ

Photo by akiharahetta

1,698円(税込)
大きなバケツ型とお伝えしましたが、画像では伝わりにくいので、鍋を並べてみました。18cmのストウブ鍋と大きさを比較。直径も深さも「pop dots」のほうが明らかに大きいですよね。

重さもそれなりにあり、片手で持つにはちょっとがんばらなくてはなりません。両手で持つか、もしくは抱えるようにして持つ感じです。

価格や内容量は?

Photo by akiharahetta

中身は、白と黒の丸いコーティングドーナッツ。ひとくちサイズよりもやや大きく、あえて言うならふたくちサイズと言ったところでしょうか。価格は1,698円(税込)です。

数えてみると、白28個、黒28個で、合計56個入っていました。重さは0.96kgと表示されているので、1個およそ17gほどになる計算です。1個あたりの価格は、約30円(税込)。

産地やメーカーは?

Photo by akiharahetta

「pop dots」は、スペインのドーナッツブランド「DOTS(ドッツ)」の商品。世界50か国以上で愛されているドーナッツなんですよ。

実は、すでに日本に上陸しているブランドで、国内各地で期間限定ポップアップストアが展開されています。ただし、価格は本品より高く、お得に入手したいなら断然コストコがおすすめです。

白と黒の違いは?

Photo by akiharahetta

白黒2色のドーナッツには、それぞれ名前があります。白はホワイトポップといい、コーティング厚めのシュガーグレーズのような感じ。黒はダークポップという名前で、チョコレートコーティングです。中身のドーナッツ生地はどちらもプレーンで、シンプルな作りになっています。

世界の最新基準を満たしたドーナッツ

Photo by akiharahetta

本品は、子供も安心して食べられるドーナッツとして、3つの世界基準を満たしています。人口着色料不使用・トランス脂肪酸の原因になる油脂を不使用・持続可能な基準(RSPD)を満たしたパーム油のみを使用の以上3つです。子供だけでなく大人にもうれしい配慮ですよね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ