ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

コストコで買えるツナ缶は数種類

Photo by akiharahetta

さまざまな料理に使え、便利なツナ缶。ストックしているご家庭も多いのではないでしょうか。高品質な商品を低価格で入手できるコストコでは、数種類のツナ缶を販売しています。

ベーシックなものはもちろん、ちょっと変わり種のツナ缶も発見しました。本記事では、味付きの「唐辛子ツナ缶」を取り上げてご紹介!どんな商品なのか、徹底レビューします。最後にほかのツナ缶もご紹介しますので、購入の際に役立ててくださいね。

コストコで買える。ドンウォン「旨辛!唐辛子ツナ缶」

Photo by akiharahetta

1,580円(税込)
コストコで売れているとウワサの「唐辛子ツナ缶」。韓国を代表するツナ缶ブランド、東遠(ドンウォン)から発売されている商品です。本場韓国での売り上げはナンバーワン!期待値高めですよ。

なんでも味付きで、野菜も入っているんだとか。味付きのツナ缶なんて初めて♪ オレンジベースのカラフルなパッケージで、一般的なツナ缶とは見た目からして違います。

容量はどのくらい?コスパはいい?

Photo by akiharahetta

気になる価格は、12個入りで1,580円(税込)。ひと缶あたり約132円(税込)とまずまずのコスパです。ひと缶の容量は100g、総重量は1.6kgなので、コストコの大容量商品のなかでは通常サイズといったところ。

口コミでの評判は高く、リピ買いしている人も多いようなので、きっと何か秘密があるのでしょう。まずは中身の確認をしてみたいと思います。

想像と違う⁈ 驚きのツナ缶

Photo by akiharahetta

「唐辛子ツナ缶」という商品名から、唐辛子入りの赤い油に浸ったツナや、唐辛子をまぶした辛そうなツナを想像していましたが、意外な中身がお目見えしました。

角切り野菜とツナのトマトソースのようではありませんか。従来のツナ缶とはまったく別物ですよ。たしかに真っ赤で辛そうではあるけれど、とってもおいしそう♪

そのまま食べてもおいしい!

Photo by akiharahetta

続いて味の確認をしてみましょう。具材の野菜は、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも。それらとツナを一緒にトマトベースのソースで和えてあり、まるでおかずのような感覚の缶詰です。

炊き立てのごはんによく合う甘辛い味付けは、食べやすさ抜群♪ あとから効いてくる辛さのおかげで、ひとくちもうひとくちと食べ進んでしまいます。なるほど、これは人気あるのも納得。ごはんのお供として最強ではないでしょうか。

ツナ缶だから当たり前なのですが、少し油っぽいので、サッと油を切るといいかもしれません。

おすすめアレンジ3選

トマト味だからパスタと良く合う

Photo by akiharahetta

そのまま食べて味を確認したところで、アレンジ料理にチャレンジ。「唐辛子ツナ缶」は、アレンジの幅が広いことでも知られています。ラーメン、チャーハン、パスタが定番だそうですよ。

となれば、まずは簡単なパスタにトライ。ショートパスタはスパゲッティーよりも味の絡みがよく、食べやすさも格段にアップします。新鮮なミニトマトをプラスして味わい良く♪
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ