ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生…もっとみる

ローマの老舗ジェラートブランドが有楽町に新業態をオープン

Photo by macaroni

イタリア・ローマで120年の歴史を持つ老舗ジェラートブランド「Giolitti(ジョリッティ)」が世界初の新業態となるカフェダイニング「Giolitti Café(ジョリッティカフェ)」を2021年9月17日(金)に東京・有楽町マルイ内にオープンしました。

今回オープンしたジョリッティカフェは、本国でも人気の高い創業当時からのレシピで作られたジェラートをはじめ、パスタやスイーツなどイタリア料理を楽しめるカフェレストランです。気になるメニューを中心にお店の様子をたっぷりとご紹介します。

東京・有楽町「Giolitti Café(ジョリッティカフェ)」

Photo by 株式会社P-UP World

日本のジョリッティ店舗は2021年6月25日にルミネエスト新宿内にオープンした新宿店をはじめ、2店舗目。1号店となる新宿店では、オープンしてわずか1週間でジェラートを3,000食以上売り上げ、本場のジェラートで多くの人を魅了しました。

そんな新宿店と有楽町にオープンしたジョリッティカフェの違いは、ジェラートだけではなく、ローマの伝統的な料理も楽しめるところ。イタリアの厳選素材を使用したり、本国と同様に鮮度の高い素材を使って料理を作ることを大切にしているそうですよ。

おすすめの食事メニュー

真イワシの香草レモンマリネ 蕪のピューレ添

Photo by china0515

1,100円(税込)
前菜から華やかな料理がそろいます。「真イワシの香草レモンマリネ 蕪のピューレ添」はふっくらと肉厚な真イワシとレモンのさわやかな香りが相性抜群。さっぱりとした味わいがあと引くおいしさです。蕪のピューレと合わせるとまろやかな風味を楽しめますよ。

ローマ風スパゲッティカルボナーラ

Photo by macaroni

1,540円(税込)
イタリア料理の代表格であるパスタのなかでも、おすすめメニューのひとつ「ローマ風スパゲッティカルボナーラ」。たまごのコクとチーズの濃厚さをたっぷりと味わえます。

Tボーンステーキ(500g)

Photo by china0515

5,500円(税込)
ガッツリと食べたい人向けのメイン料理も充実。「Tボーンステーキ」は肉の旨みをしっかりと味わえて、インパクトも大!家族や友人と楽しむのにぴったりですよ。

ジェラートは日本初フレーバーもあり!

Photo by china0515

ジェラート コーン:シングル 702円(税込)/ダブル 810円(税込)/トリプル 918円(税込) カップ:ダブル 756円(税込)/トリプル 864円(税込) ※プレミアムフレーバー:シングル +150円(税込)/ダブル +100円(税込)/トリプル +90円(税込)
ジョリッティといえばジェラートは欠かせません!コーンとカップから選ぶことができ、イートインでもテイクアウトでも楽しめます。

人気の高いバニラやピスタチオはもちろん、マロングラッセやイチジク、バナナの3つは日本初のフレーバーとのこと。種類豊富なので、どのフレーバーにしようか迷ってしまいますね。

Photo by china0515

筆者が驚いたのは、バナナフレーバー。なんとバナナ、牛乳、砂糖のみで仕上げているそうなのです。3つの素材しか使われていないのに、奥行きのある味わいでした。

さっぱりとしたミックスベリーフレーバーは、食後のデザートにおすすめですよ。

イタリア生まれのマリトッツォも販売

Photo by china0515

594円(税込)
いま日本で勢いの止まらないイタリアスイーツ「マリトッツォ」も食べられますよ。プレーン、ピスタチオ、ラズベリーの3種類が提供されています。

Photo by macaroni

イタリアで長年愛され続けてきたマリトッツォは日本のものと少し異なり、細長い形なのだそう。ジョリッティカフェではその伝統を守りつつ、食べやすく親しみやすいマリトッツォに仕上げています。

本場のイタリア料理をジェラートとともに

Photo by macaroni

とことんイタリアのものにこだわった、本場のイタリア料理を味わえるジョリッティカフェ。料理を堪能したあとにイタリアのクラシカルなジェラートを楽しめ、素敵な時間を過ごすことができました。

それでいてどこかカジュアルな雰囲気があり何度でも来たくなる、そんなお店ですね。このご時世、少しでも海外旅行気分を味わうために訪れてみるのもいいかもしれません。

店舗概要

※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:10枚
ジョリッティカフェのジェラートを持っているところ
ジョリッティカフェの外観
ジョリッティカフェの真イワシの香草レモンマリネ 蕪のピューレ添
ジョリッティカフェのローマ風スパゲッティカルボナーラ
ジョリッティカフェのTボーンステーキ 500g
ジョリッティカフェのジェラートのコーンとジェラート
ジョリッティカフェのジェラートが並んでいるところ
ジョリッティカフェのマリトッツォ
ピスタチオがのったマリトッツォ
ジェラートを差し出す男性
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ