ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

東京で食べるべきフルーツサンドはこれだ!

華やかでどこかノスタルジックなビジュアル、みずみずしいフルーツ、パンやクリームとの相性……今も昔もフルーツサンドは、私たちを魅了してやみません。

近年は、高級フルーツをごろっと挟んだものが人気を集め、その味を求めて行列ができることもしばしば。

本企画では、さまざまなフルーツサンドが集まる東京で、本当に食べるべきおすすめ品を紹介。パンマニアとして活躍する片山智香子さんに、注目の7品を教えてもらいました。

Photo by 片山智香子

片山智香子 “旅するパンマニア”として、日本はもちろん世界中のパンを1万個以上食べてきた。業界誌『製菓製パン』での連載をはじめ、百貨店のパン祭り監修、テレビ朝日『マツコ&有吉 かりそめ天国』、『中居正広のニュースな会』には複数回出演するなど、パンの専門家として数多くのメディアに出演
「フルーツサンドの魅力は、何といってもフルーツのフレッシュなおいしさを存分に堪能できるところ。使うフルーツは一緒でも、お店によってカットの仕方や生クリームとのバランスなどが違うので、食べ比べてみると面白いですよ。

旬のフルーツを使ったものから、年中買える定番品まで、話題のお店と老舗に分けてご紹介します」

【いま話題】東京で食べるべきフルーツサンド4選

1. 愛知発、大人気フルーツサンド「ダカフェ」(恵比寿)

Photo by 片山智香子

「愛知県岡崎市の八百屋さんで、フルーツサンドが大人気の『ダイワスーパー』が手がけるカフェ。2020年10月、恵比寿にオープンしました。近くの中目黒にはテイクアウトのお店もあります。

使用するフルーツは、ダイワスーパーが厳選した一級品ばかり。販売開始の10時頃であれば、萌え断なフルーツサンドたちが勢揃いした圧巻の光景を楽しめます」

シャインマスカット

Photo by 片山智香子

1,358円(税込)
「一番人気のマンゴーと同レベルで支持を集める『シャインマスカット』のフルーツサンド。生クリームと一体感のあるやわらかいパン生地に、シャインマスカットがごろごろと入っています。

断面部分のシャインマスカットは半分にカットされていますが、奥にも丸ごと入っているんです。生クリームはしつこさがなく甘さ控えめ。フルーツの甘味や旨味が最大限に生かされたフルーツサンドです!」

2. ヴィーガンのフルーツサンド「フルーツアンドシーズン」(恵比寿)

Photo by 片山智香子

日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店『fruits and season(フルーツアンドシーズン)』。テイクアウト、キャッシュレス決済のみという現代的なスタイルです。フードロス削減を意識した取り組みもされています。

使うフルーツは、愛知県の八百屋『ダイワスーパー』が厳選した旬のもの。また、パンにも生クリームにも、乳製品ではなく豆乳を使用しています」

伊良湖みかん

Photo by 片山智香子

1,080円(税込)
「ひと口食べて、びっくりするほどみかんが甘い!酸味よりも、圧倒的に甘味が強いんです。飲み込んだあとの余韻まで幸せ。豆乳を使用したクリームともよく馴染んでいます。

みかんが2.5個入っているという贅沢感と、生クリーム好きも納得できるクリームの甘味がなんとも嬉しい。クセになるおいしさで、私のなかでもかなりのヒットでした!」

3. 食パン専門店の自信作「セントルザベーカリー」(銀座)

Photo by macaroni

食パンブームの火付け役ともいわれている『CENTRE THE BAKERY(セントルザベーカリー)』。銀座と青山に店舗があります。

人気のフルーツサンドイッチは、テイクアウト可能。スタイリッシュな箱に入っていて、手土産にもぴったりです。待たずに入手したい方は、事前予約がおすすめですよ」
Photos:15枚
パンを持つ片山智香子さん
棚に並ぶ「ダカフェ」のフルーツサンド
シャインマスカットフルーツサンドを手にもつ
棚に並ぶ「フルーツアンドシーズン」のフルーツサンド
植え込みに置かれた伊良湖みかん
「セントルザベーカリー」の高級感ある外観
箱に入ったフルーツサンドイッチ
「フツウニフルウツ」の青い外観
棚に置かれたフツウニフルウツ
高級感ある「千疋屋」外観
皿に盛られたフルーツサンドイッチ
棚に並ぶ「メルヘン」のフルーツサンド
植え込みに置かれたマンゴー生クリーム
棚に並ぶ「イマノフルーツファクトリー」のフルーツサンド
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ